« 放駒親方 | トップページ | 鍋の乱 »

2014年5月20日 (火)

遠隔操作

パソコンの遠隔操作で、4人の人が誤認逮捕された事件で、元IT関連会社員片山祐輔が逮捕され、「真犯人」を名乗るメールをスマホからタイマーを使って自分を無実にしようと姑息なことをしたこともバレた。素晴らしいパソコンの操作技術を持ちながら、間違った使い方で4人の人の人生を狂わせた罪は重い。しかもやっていることが稚拙なのでその落差が理解できない。逮捕時も終始薄ら笑いを浮かべ不気味だ。あのアーチ型の眉を見て、思わず、「こち亀」の「両津勘吉」を思い出した。個人レベルの問題はさておき、中国政府による米に対するサイバー攻撃は悪辣を極める。原発や太陽電池に関する情報を盗んだり、悪質極まりないスパイ行動だ。自国で開発できない、ならず者政府は他国から盗むしか方法がないようだ。著作物を盗み、機密情報を盗み、領土を盗む国家に明日はない。

« 放駒親方 | トップページ | 鍋の乱 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 放駒親方 | トップページ | 鍋の乱 »