« ガーシュイン | トップページ | ペテロの葬列 »

2014年7月 7日 (月)

椋鳥

ムクドリは漢字で書くと椋鳥となる。椋の木の実を好んで食べるのでその名がついたそうだ。JR瀬田駅前は今椋鳥の名所となっている。宅地開発が進み、鳥の住む場所が無くなったのか、夕刻駅前の木々や電線に千?五千?1万?羽の椋鳥が集まってくる。やかましいし、糞害で地元民は憤慨している。まるでヒッチコックサスペンスの「鳥」のような状況だ。とりあえず捕獲や駆除が認められていない保護鳥なので手出しも出来ない。人間の身勝手が鳥の住処まで奪ってしまった。それにしてもなんでわざわざ人の多い駅前に鳥たちは集合するのか?何かをアピールしているのだろうか?

« ガーシュイン | トップページ | ペテロの葬列 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガーシュイン | トップページ | ペテロの葬列 »