« なし崩し | トップページ | 誤爆 »

2014年7月18日 (金)

高校野球の応援

夏の高校野球の予選が始まっている。春と違って滋賀県はとりあえず1校は出場できるので地元の期待も大きい。高校野球は応援も賑やかだ。ブラスバンドが主役である。「狙い撃ち」「サウスポー」「エルクンバンチェロ」「パラダイス銀河」「ポパイザセーラーマン」「宇宙戦艦ヤマト」・・・ふと感じたのだが、なんで山本リンダだの、ピンクレディだの、光GENJIだの古臭い曲が選曲されるのだろう?エルクンバンチェロと言えば1943年、まだ私が生まれる前に、プエルトリコの作曲家ラファエルエルナンデスが作曲したラテン音楽の代表作だ。最新ヒット曲でも、営利目的でもなくお金を取るわけではないので著作権には抵触しないはず。なのになんで山本リンダなのだ?きっと指導する先生の趣味なのだろう。たぶん。そういえば昨年の町内の大運動会のBGMは「あまちゃん」であった。大音響で流される「あまちゃん」のテーマはあまりにも鬱陶しかった。

« なし崩し | トップページ | 誤爆 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なし崩し | トップページ | 誤爆 »