« 村上海賊の娘 | トップページ | 知事選挙 »

2014年7月12日 (土)

顧客情報

顧客情報が大量流出したベネッセの会員にジャストシステムのDMが届いた。ということはベネッセの関係者が顧客情報をジャストシステムに売ったことが推測される。売った奴は悪いがそれを買った奴も悪い。そんなわけで、ベネッセ株が5%ほど下がり、ジャストシステムは15%ほど下がった。何者かがベネッセ顧客情報を盗み、ジャストシステムは盗品と知りつつ利用したのだから当然の報いだ。ライバルを蹴落とすためには何でもありの企業戦争。不正はいかんぜよ。ジャストシステムと言えば、パソコンを長年使っている人にはお馴染みの一太郎の開発者浮川和宣夫妻が代表者であったが2009年福良伴昭に譲った。キーエンス傘下に入ってから経営基盤も安定し、今年東証一部に上場したばかりだが、前回のインサイダー取引問題、そして今回の顧客情報流用スキャンダルですっかり信用を落としてしまった。

« 村上海賊の娘 | トップページ | 知事選挙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 村上海賊の娘 | トップページ | 知事選挙 »