« ドラマ | トップページ | 依存症 »

2014年8月21日 (木)

真砂土

昨日の未明に起こった広島の豪雨災害は悲惨だ。真夜中にあっという間に豪雨が降り、土石流で人も、家屋も、自動車も流され埋まってしまった。避難準備とか勧告とか言っている間もないほど一瞬の出来事だったようだ。39人以上の死者と道路電気水道などのライフラインの寸断で、当面の生活のめども立たないのはあまりにも気の毒だ。台風とか地震とか津波とかではない豪雨の被害としてはあまり過去にない大惨事だ。広島の半分は真砂土で覆われているそうだ。風化した花崗岩でできた真砂土は雨で崩れやすいそうで、六甲山など関西に多く分布している、と言う事は雨が降ったら周りは危険がいっぱいであることを日頃から考えておく必要がありそうだ。

« ドラマ | トップページ | 依存症 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラマ | トップページ | 依存症 »