« 九ちゃん音頭 | トップページ | 新米 »

2014年9月12日 (金)

テレビの修理

テレビの録画再生の調子がおかしいので一昨日修理してもらった。SH社製のブルーレイ内蔵の液晶テレビである。幸いにも、偶然にも購入した日から4年と11ヶ月と13日経過してギリギリ5年保証セーフだった。結局BDディスクユニットごと交換してもらって、無料で終了。今回で2回目の交換だ。自分で言うのもなんだが、寒冷地でもなく、直射日光も当たる場所でもないのに、比較的丁寧に使っているのに5年で2回もトラブルが起こるのは何か欠陥があるのか、よほど相性が悪いのか?幸いサービスマンが親切丁寧に対応してくれたのが幸いだ。今度調子が悪くなったら、修理代もかかりそうなので、外付けのBD・DVDプレイヤーを買おう。文系の私が言うのも何だが、物理的に考えてもディスクを縦に入れて回転するのは力学的に無理があるように思う。昔のレコード盤然り。ディスクは横にフラットに置くほうが、回転ムラもなくなるのではないか?

« 九ちゃん音頭 | トップページ | 新米 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九ちゃん音頭 | トップページ | 新米 »