« 夏の終わり | トップページ | 内閣改造 »

2014年9月 2日 (火)

シュークリーム

中秋の名月、2012年が9月30日、2013年が9月19日、そして今年2014年は9月8日と早い。1976年が9月8日だったそうで、38年ぶりの早さだとか。まだ残暑の中、中秋の名月と言われてもピンと来ない。天文学上、中秋の名月=満月ではないそうだが難しいことはわからない。ここんとこ3年連続中秋の名月=満月だったそうだが、今年は少しかけているそうだ。名月といえば月見団子だが、私はどちらかと言うとシュークリームのほうが好きだ。フランス語では「chou a la creme」(シュー・ア・ラ・クレーム)。「シュー」とはフランス語でキャベツの意味だ。特に一口サイズの小さなシュークリームにチョコレートソースをかけたものを「profiterole」(プロフィトロール・オ・ショコラ)と呼ぶそうだが、そんな上品なものは口にした記憶が無い。私が子供一番好きなお菓子はヒロタのシュークリームであった。今から90年ほど前、創業者の廣田定一が売りだした洋菓子だが、そのヒロタも2001年経営破綻した。 人間の味覚は子供の時に決まるというが、子供の頃食べたこの味は今も忘れられない。

« 夏の終わり | トップページ | 内閣改造 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の終わり | トップページ | 内閣改造 »