« 台風18号 | トップページ | 目線 »

2014年10月 7日 (火)

広島カープ

去年のプロ野球セリーグのクライマックスシリーズの売り上げは1位の巨人の場合、主催3試合+放映権料+グッズ収入含め7億5千万円程度。2位の阪神の場合、主催2試合+放映権料+グッズ収入+飲食収入+電鉄利用料含め5億5千万円程度、そして3位の広島はグッズ販売のみで150万円程度、2位と3位ではホームかアウェイかで天国地獄の差である。昨日広島が勝てば2位、負ければ3位と言う運命の試合で負けてしまった。ファンの悔しさはいかばかりかと推測するが、球団も極端に言えばこの試合の結果5億円がパァになった。私はクライマックスシリーズと言う制度には反対だが、広島としては、甲子園で阪神を破り、東京ドームで巨人を破れば、日本シリーズを広島でも戦えるのだ。奇跡を祈ろう。

« 台風18号 | トップページ | 目線 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風18号 | トップページ | 目線 »