« エボラ出血熱 | トップページ | パソコン »

2014年10月16日 (木)

ロイヤルズ

この時期まだプロ野球を楽しめる巨人阪神ソフトバンク日本ハムのファンは幸せだ。ヤクルトファンは既にシーズンが終了している。そんな中で元ヤクルトの青木宣親が所属するカンザスシティロイヤルズがワイルドカードからの「下剋上」で、29年ぶり、ワールドシリーズ進出が決まった。メジャーリーグのシステムを復習しよう。メジャーには日本のセリーグとパリーグのようにアメリカンリーグとナショナルリーグがある。それぞれのリーグに東地区・中地区・西地区があり各5球団全部で30球団ある。リーグの東中西それぞれ1位チーム3球団+2位でも勝率の良かったチーム1球団がワイルドカードと呼ばれ参加できる。ロイヤルズはアメリカンリーグ中地区2位であったが、リーグ優勝決定シリーズに参加でき、そして勝ち抜いた。相手はナショナルリーグの強豪ジャイアンツかカージナルスの勝者である。日本の野球よりアメリカの野球を応援すると張本勲さんに「カツ」を入れられそうだ。

« エボラ出血熱 | トップページ | パソコン »

コメント

おいらは、英語がさっぱりわからんので、YAHOO翻訳で訳したらこうなった。「これは本当に面白いです、あなたは非常に熟練したブロガーです。 私はあなたの食事に加わって、あなたの素晴らしいポストのより多くを捜したいと思います。 また、私は社会的ネットワークであなたのウェブサイトを共有しました!ceebeefbdkedした」・・・なんのこっちゃ??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エボラ出血熱 | トップページ | パソコン »