« 人的補償 | トップページ | もらいもん人生 »

2014年12月27日 (土)

広島愛

9連休の初日、体調不良で少しの買い物で外出した以外は江戸時代の武士のような自宅謹慎であった。暖房の効いた部屋で寝たり、パソコンのメンテナンスをしたりした。肺炎の咳も薬の効果で少しは緩和された。テレビもほとんど見なかったが、ニューヨークヤンキーズに残れば年収20億円の黒田投手が、自分を育ててくれた恩返しに年収4億で広島に復帰すると言うニュースが飛び込む。アメリカ人には理解しがたい美談である。私が20億か4億か選べと言われたら、何の躊躇もなく20億を選ぶ。凡人には理解しがたい話だ。さらにヤクルトに朗報。投手力強化のため米大リーグ、レッズのローガン・アンドルセク投手を獲得。2メートル超えの長身から最速155キロの直球を投げる守護神だ。貧乏球団ヤクルトは年末に一体いくら使ったのか20億?そんなお金がどこにあったの?

« 人的補償 | トップページ | もらいもん人生 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人的補償 | トップページ | もらいもん人生 »