« 1995年 | トップページ | 大相撲観戦 »

2015年1月17日 (土)

花燃ゆ

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」が始まった。初回視聴率が過去20年間で最低、2回目はさらに下がった。大河ドラマでは、幕末ものは過去にもあった。ただ「花燃ゆ」は「八重の桜」「篤姫」「三姉妹」同様主人公が女性だが、「新選組!」や「龍馬伝」のようなインパクトの強い男が主役の場合視聴率は高かったが、今回は吉田松陰の妹、杉文(ふみ)という無名の女性が主人公なので最初から見ないことを決めた。私自身「花燃ゆ」を見ていないので批判的なことは言えないが、大河ドラマも信長秀吉家康が登場するものが多すぎて、そろそろネタ切れと言う感じがする。いつも思うがNHKは報道ニュースに徹し、ドラマやバラエティ、歌番組などやめて、受信料をタダにして欲しい。

« 1995年 | トップページ | 大相撲観戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1995年 | トップページ | 大相撲観戦 »