« 近江ちゃんぽん | トップページ | くいだおれ »

2015年3月 3日 (火)

ひなまつり

3月3日はひなまつりである。灯りをつけましょボンボリに~で歌われるお内裏様とお雛様という表現は正しくない。内裏雛(だいりびな)とは雛人形の「男雛」と「女雛」の一対を指す言葉である。男雛を「お内裏様」、女雛を「お雛様」と呼ぶのはサトウハチローが作詞した「うれしいひなまつり」の歌詞から広がった間違いである。ところでこの、うれしいはずの歌がなぜ短調なのか疑問に思うこともある。西洋音楽的にはこの歌は短調だが、難しい話はわからないが、短調というよりは、日本音階の、陰旋法(みやこぶし)といったほうが適当だとされている。この作曲法で日本古来の雰囲気を醸し出しているのだ。たぶん。明るいはずの「リンゴの唄」も「青い山脈」も何故か短調だ。ところでSMAPの「夜空のムコウ」は長調なのに短調のような雰囲気になるのはなぜ?

« 近江ちゃんぽん | トップページ | くいだおれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近江ちゃんぽん | トップページ | くいだおれ »