« マイウェイ | トップページ | バスと地下鉄 »

2015年4月15日 (水)

ボクシング

今日は大雨と曇りが交互に繰り返す大荒れの寒い一日であった。16日大阪で世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチが行われる。8度目の防衛を目指す山中慎介選手は滋賀県湖南市出身で市の庁舎には地元の星として「チャンピオン山中慎介選手」と言う横断幕が掲げられている。職場の近くなので毎日見ているので親しみがある。同じ日同じ場所で、一世を風靡した日本ボクシング界のレジェンド辰吉丈一郎の次男、辰吉寿以輝(じゅいき)がプロデビューする。山中選手のタイトルマッチの前座のような試合だが、この世界だけは親の七光りなど関係ない。強いものが勝ち弱いものが負ける。注目の一日だ。

« マイウェイ | トップページ | バスと地下鉄 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイウェイ | トップページ | バスと地下鉄 »