« 嘘 | トップページ | 墜落事故 »

2015年4月 3日 (金)

沖縄

アメリカ軍普天間基地の移設先とされる、沖縄県名護市辺野古の海上作業を巡って、国と県が抜き差しならない険悪なムードになってきた。根本的には民主党鳩山総理の最低でも県外と言う発言が今でも尾を引いているように思う。それよりもっと心配なことは、翁長沖縄県知事が今月中国を訪問すると言う。今まさに中国からの攻撃に備えるための基地建設なのに、この複雑な時期に敵国に行って何を話しに行くつもりなのか?これでは沖縄を尖閣諸島もろとも、昔の琉球王国のように独立させて、中国が支配しようとする企みにまんまと嵌りに行くようなものだ。中国の陰謀と下心丸見えのアジアインフラ投資銀行に日米が不参加となり、何やらきな臭い。

« 嘘 | トップページ | 墜落事故 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嘘 | トップページ | 墜落事故 »