« 台風6号 | トップページ | 交響楽団 »

2015年5月12日 (火)

賃貸住宅

NHKクローズアップ現代で放送されていたが全国で深刻化する「空き家問題」。アパートなどの賃貸住宅は5戸に1戸が空き部屋となっているのに新規の建築は増え続けている。土地を持っている農家が税金対策になり住宅メーカーや不動産会社が提案するサブリース形式のアパートなのでリスクも少ない。駅前の一等地ならわからないでもないが、我が家の近隣でも不便な田んぼの真中に次々とメゾネットタイプの新しい賃貸住宅が建設され、入居する人があるのだろうか心配になる。このまま放置しておいたら、日本中の農地がアパマンになってしまい、10年20年後にはゴーストタウンと言うか廃墟だらけになると思う。所得が少なく住宅取得「考え中」の若者たちよ!もう少し辛抱したら、いくらでも安い家賃で新築入居が出来るぞ。これでいいのかニッポン!

« 台風6号 | トップページ | 交響楽団 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風6号 | トップページ | 交響楽団 »