« キリギリス | トップページ | ひまわり8号 »

2015年7月 8日 (水)

洋式便器

昔はどこの家庭にもトイレは和式便器と男子小用便器の二つがあった。最近は住宅事情とライフスタイルの変化で洋式便器ひとつになっている家がほとんどだ。昔は「立小便は男の矜持」 などと下らないことを言う男が多かったが、尿が飛び散って掃除が大変なのでトイレ掃除をする立場から、男は小用を足すとき座って済ませる人が4割近くいるそうだ。かく言う私も最近自宅ではそうする。立ってするより心も落ち着き血圧にも良いような気がする。ただし緊急時はズボンをおろす時間も面倒なので、立って済ませる。日本男子も西洋式に適応したほうがよさそうだ。

« キリギリス | トップページ | ひまわり8号 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キリギリス | トップページ | ひまわり8号 »