« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月31日 (月)

バイオリン

猛暑残暑も一段落し、そろそろ秋の気配を感じる昨日今日。スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋・・・諸般の事情があって、バイオリンのレッスンを6か月ほど休んだが、ボケになる前にボチボチ復活しようかと思う。大切な楽器も6か月間ケースのふたを開けることもなく放置しておいたので心配であったが、今日開けてみて、とりあえず無事であった。ただし、音程が無茶苦茶に狂っており、絶対音感のない私に調律することは不可能だ。とりあえずピアノで「ラ」の音を弾いて、これを手掛かりに頑張ってみよう。住宅も人が住まないと傷んで行くが、それと同じで楽器も放置すると傷む。まさに生き物だ。

2015年8月30日 (日)

家具の解体

最近は高齢者宅の清掃ばかりだったので久々我が家の模様替えをした。どうしようもない古い家具を解体した。模様替えはただ単に家具の移動だけでは大きな成果はない。必ず何かを捨てるのが鉄則だ。ついでに燃えるごみが大量に出てきてすっきりした。午後は車でドライブ?イオンの5%オフの日だが、特に買うものがないのでスルー。結局軽く外食をして帰宅。久しぶりにバイオリンのケースを開けてみたら音程がグチャグチャで、さてどうするか?

2015年8月29日 (土)

秋冬野菜

家庭菜園を少しだけ秋冬バージョンに変えた。ジャガイモを植え、干しネギを植え、小さなポット24個に大根の種をまき、枯れた紫蘇を抜き、ピーマンに追肥をし、モロヘイヤはまだ食べられそうなのでそのまま育て、ナスもあと2~3個収穫してから抜く予定だ。白菜の苗を植える場所も確保し、近日苗を買う予定だ。サツマイモは順調に育っているようだ、たぶん?今年は職場付近で借りている土地を縮小し、体力に応じて自宅中心にシフトするつもりだ。そろそろ秋の気配だ。

2015年8月28日 (金)

グラノーラ

メーカーの宣伝をするわけではないが最近私は日清食品Gの「ごろっと●●のグラノーラ」シリーズにはまっている。朝食の必須アイテムになりつつある。「大豆」と「野菜」と「果実」の3シリーズがあるが、特に「大豆」と「野菜」に我が家の特製のシリアルを混ぜて毎朝牛乳をかけて食べている。ただ、グラノーラの成分が一部歯に挟まるのが難点だが、やむを得ないかなと思っている。コーヒーとハム野菜サンドプラスグラノーラの合わせ技で元気百倍である。

Daizu

2015年8月27日 (木)

上を向いてスマホ

街でも電車の車内でもどこを見てもスマホスマホである。スマホを見ている人の共通点は、背中が丸く姿勢が悪く、後ろ姿は人生に絶望した、疲れ果てた老人のようである。私も最近肩こりがひどいが、従来の肩こりとは異なる筋肉が疲労しているように思う。スマホ依存症なのだろうか?スマホを見ているときは必ずと言っていいほど姿勢が悪い。肩こりと言うより首コリだ。またスマホ依存症の人は「スマホ顔」になるとか。老化にはほど遠い年齢でありながら、「二重あごが気になる」「顔の輪郭がたるんできたように感じる」人は「顔がたるむ」まさにスマホ顔だ。対応策は、スマホを見るときは仰角15度くらいを意識してみる。終わったら首や肩を回して軽くストレッチ体操をする。いずれにせよ文明の進歩は健康を害する。1985年御巣鷹山の日航機墜落事故で亡くなられた歌手の坂本九さんを知らない若者も多いが、彼の大ヒット曲「上を向いて歩こう」を今こそスマホ世代に聴かせたい。「上を向いて歩こう」は、英語タイトル「SUKIYAKI」として、1963年6月15日に、全米チャートで1位を獲得、その後3週間首位を守り続けた。その後50年余、日本人の全米NO1歌手は未だ出ていない。

2015年8月26日 (水)

分担金

国連に対する日本の分担金が2桁を切り9.68%になった。2000年のピーク時の20.57%から思えばやっと当たり前な額に近づいてきた。国連は所詮第二次大戦の戦勝国の利益団体なのであるし、分担金は大きな権限を有する常任理事国がもっと負担して当たり前だ。1057兆円の国の借金を抱える日本も、いいかげん「お人よし」をやめて、妥当な分配金にしてもらって当然だ。2020年に向けてスタジアムやロゴマークでケチのついたオリンピックに莫大な金が要る。スタジアムを作るのをやめて味の素スタジアムを借りてオリンピックは出来ないのだろうか?

2015年8月25日 (火)

大暴落

台風15号は沖縄諸島から九州全域にかけて甚大な被害をもたらした。945hpで九州上陸というのは観測史上初めてだとか。朝鮮半島が北朝鮮の地雷敷設、潜水艦出動、韓国の北朝鮮政府批判放送など、南北一触即発であったが、ひとまず危機回避。そして中国経済の減速で日本の株式市場が大混乱している。8月20日(木)の終値が20033円、21日(金)が19435円(598円安)、24日(月)が18540円(895円安)、そして今日25日(水)は朝から乱高下して結果17806円(734円安)・・・紙幣を乱発して好景気をねつ造?したアベノミクスも中国の影響で吹っ飛んでしまった。

2015年8月24日 (月)

BOOK・OFF

昨日は朝から庭の雑草を徹底的に抜いてすっきりした。そろそろ秋冬に向けて準備しようと思うのだが基本的に土日しか作業できないので、来週には白菜かジャガイモかネギあたりを植えようと思う。近所の高齢者から頼まれ、不要な書籍約60冊を段ボール3ケースに入れて「BOOK・OFF」に持って行ったが買い取り価格95円で空しく帰ってきた。しかし家が綺麗になったと喜ばれ、まあいいか。よその家より、自分の家の片づけも進まない。衣類、CD、写真、使わない工具、植木鉢などなど先は長い。

2015年8月23日 (日)

カットボール

プロ野球を見ていて最近わからないのが球種だ。ストレート、カーブ、スライダー、シュート、フォーク、カットボール、ツーシーム、フォーシーム、スプリット、シンカー、スクリューボール、チェンジアップ・・・これを全部説明しろと言われてもわからない。にもかかわらずテレビの野球解説者は投げた瞬間に球種を言う。さすがとも思うが、適当に言っているような怪しい解説者もいる。右投手の場合左打席の方に曲がるのがカーブ、スライダー、カットボール、右打席の方に曲がるのがシュート、ツーシーム、下に落ちるのがフォーク、スプリットのようだ。またコースではなくスピードに変化を持たせタイミングを外すのがチェンジアップだ。その中で空振りを取ろうとするのがスライダー、シュート、フォークであり、打球の芯を微妙にずらせ打ち取るのがカットボール、ツーシーム、スプリット?と言う事になるのか。今度の台風を右投手と、そして我が家のあるところをホームベースだと考えると15号はスライダーかカットボール気味にやや韓国寄りに、16号はシュートで太平洋沖に曲がりそうだ。直撃を受けられた島々の方々にはお気の毒だが。

2015年8月22日 (土)

地蔵盆

台風15号が火曜から水曜あたりにやってきそうだ。その前に枯れてしまったキュウリやトマトなどの始末をした。特にトマトは順調だったがカラスにたくさん食べられてしまった。自然への税金だと思って、まあいいかと思う。スーパーに買い物に行くと、飲料や袋菓子がケースで大量に陳列されている。そうだ明日は町内最大イベント地蔵盆だ。お供えにこれらを買って、あとで子供たちにお裾分けするのだ。たかが仏教行事とは言え町内の数少ない親睦行事なので、我が町内では毎年今頃必ず行われる。来年は班長役が当たるのでちょっと忙しくなりそうだ。

2015年8月21日 (金)

ハズイ

滋賀県内に安売り食品スーパーがたくさんある。我が家の近くにも、スター若草店、ザビッグエクストラ、TOKUYAピエリ店、LAMU草津店、ベイシア水口店、ピアゴ一里山店、サンディ南草津店、マックスバリュ駒井沢店などあるが、中でもけた違いに繁昌しているのがスーパーハズイ草津西店であろう。土日は超満員で殺気立っている。レジ店員だって決して愛想がよいわけでもない。はっきり言って客を客とも思わない言葉遣いの社員もいるが、それでも誰も文句は言わない。メーカー品は決して安いものばかりではないが、とにかく生鮮品は安くて新鮮で商品も順次補充され豊富なのである。平均客単価はおそらく5千円?いや1万円?客は皆爆買いをする。この店は儲かっているのかわからない。それでもいつも超満員なのである。

2015年8月20日 (木)

爆発

8月12日夜、中国天津で起こった倉庫爆発事故で爆発現場から2キロも離れたスーパーの窓ガラスが割れ、日本のメーカーの新車が甚大な被害を受け、死者も100名を超え、有毒ガスや汚染物質が拡散し大変な被害になっている。大気汚染は日本にまで及ぶという。発生から1週間経過したが、どうせ中国の事だから政府にとって不都合な情報は正しく発表しないので、益々不安が募る。日本企業も逸早く中国から撤退したほうがよさそうだ。タイでもテロ事件発生!比較的安全な国と言うイメージのあるタイのバンコクで8月17日と18日に2件の爆破事件。安全な場所はないのか?グローバル化と言う事は、危険と隣り合わせと言う事だ。

2015年8月19日 (水)

大野バウム

私の職場から車で10分位のところに大野神社という菅原道真ゆかりの由緒正しい神社がある。それが今やジャニーズ嵐の聖地として全国的にブレークした。神社の名前が大野智さんを連想させ、宮司(神社の社長?)の下位にある禰宜(会社でいえば部長か課長)の大宮聡さんが大野智さんと二宮和也さんをたしたような名前で、しかもこの禰宜の大宮聡さんの誕生日が松本潤さんと同じ8月30日と言うから、もう笑ってしまうしかないほど偶然の一致が重なった。これに悪乗りして、このたび大野神社が地元のケーキ屋とコラボして5色の嵐のイメージカラーのバウムクーヘンを発売した。神社の境内に7月末ショップまでオープンし、もちろんジャニーズグッズではない非公式のものだが、ネット販売でも結構売れているそうだ。これぞ悪乗り、「大野バウム」は神をも恐れぬ罰当たり菓子だ。

S06570002m02dsDsc_0046

Dsc_0047








2015年8月18日 (火)

OEM

日本では軽自動車があちらこちらで走っている。軽と言っても本体価格は結構高く、オプションを色々つけたら200万円を超すものもある。基本的に軽自動車を作っているのはホンダ、スズキ、ダイハツ、三菱だが、トヨタやスバルはダイハツからのOEM、マツダはスズキからのOEM、日産は三菱からのOEMである。エンブレムだけちゃっかり貼り換えて、自社開発のように装うのは、自動車メーカーと言うよりは商社のようである。メーカーとしてのプライドはないのかと言いたい。私も今はスズキパレットのエンブレム貼り換えた車、日産のルークスに乗っているが、今度買い替えるとしたら、開発製造したメーカーで買うつもりだ。

2015年8月17日 (月)

五感

仕事でのコミュニケーションの手段は①メール②電話③会うであろう。どうしてもわれらの世代はメールは失礼と言う感覚が今でもある。ましてや仕事上御礼や上司への欠勤連絡などはメールでは抵抗あるしいくら「既読」がつくからと言ってLINEなどは論外である。いくら昭和のアナログ人間と言われても、文章だけでは伝わらない微妙なニュアンスと言うものが相手に誤解を招くことがある。物の買い方も今はネットで何でも買える。定番のメーカー品であればそれでも良いが、衣類など微妙な手触り肌触りはネットではわからないし人間の五感「視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚」のうち「視覚、聴覚」だけで判断するのは不十分だ。

2015年8月16日 (日)

SDカード

今年は運転免許の更新をし、馬鹿馬鹿しいとは思いつつ交通安全協会費と言うものも納めたついでに「無事故無違反証明書」の申請をしたら先日書類と「SD」カードが送られてきた。SDと言ってもデジカメやパソコンのメモリーではない。セーフティドライブのSDだ。記録によると、前回違反をしたのはたぶん大阪の豊中市で仕事中の駐車違反だったと思うが、昭和53年6月19日と書いてあった。と言う事は今年は昭和で言うと90年だから以降37年間無事故無違反と言う事になる。私は毎月2000キロ以上年間約25000キロほど走行するから、ペーパードライバーではないのでこれぞ表彰ものだ?しかもこのカードを見せると、カー用品店、一部の衣料品店レストランなどで値引きがある。今日まで無事故無違反で来られた秘訣はと言えば、ずばり「運が良かった」ただそれだけである。

2015年8月15日 (土)

戦後70年談話

昨日、安倍総理が「夏休みの宿題」である作文?を発表した。何で今こんなものを発表しなければならないのか?村山小泉談話を踏襲するのであれば今さら発表する必要はないと思うのだが。ただ一つだけ評価するとすれば「日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の八割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。」と言うフレーズだ。謝罪や反省もこれを最後にして欲しい。中国が予想通り批判的なコメントを出しているが、チベット国民を虐殺し国を強奪し、尖閣諸島に侵入し、南沙諸島を強奪した中国だけにはとやかく言われたくない。

2015年8月14日 (金)

刈りと磨き

市役所の「長寿いきがい課」から郵便物が来た。要するにボケていないか、足腰が大丈夫かを確認するアンケートだ。バカにすんな!と言いたいところだが所詮私も高齢者。そんな高齢者の私が今日も「高齢者宅」の大掃除ボランティア。かび臭かった家も掃除2日目ともなると多少ましになってきた。絶望的な汚れも磨けば光る。とりあえずは人が住める環境にはなったと思う。今日もクタクタである。明日は庭の草引き。そして明後日は芝刈り機と草刈り機を使ったボランティア清掃が待っている。4日間の盆休みは「酒とバラの日々」の予定が「刈りと磨きの日々」になりそうだ。

2015年8月13日 (木)

大掃除

私も高齢者だと言うのに、今日は半日近くの高齢者宅の大掃除のボランティアに励んだ。トイレ、洗面所、流し台、窓ガラス、ベランダを徹底的に磨いた。ファミリーレストランで昼食後自宅の草引き、特にキュウリが枯れたので全部引き抜いた。もうバテバテである。その時突然近所に救急車がやってきて、斜め向かいの80代のご近所さんが猛暑で倒れられたので救急搬送された。私だって倒れてもおかしくない蒸し暑さだ。盆休み1日目がこれで終了。16日も草刈ボランティアに行かねば。

2015年8月12日 (水)

クレーム

2日間の休みと土日を足して、明日から4日間の盆休暇。里帰りする場所もなく、ぼんやりボンクラに盆を過ごすことになる。猛暑もやや落ち着き、昨晩もエアコン、扇風機を使用せずに済んだ。なんたって我が家は、北に川が流れ、東は隣家の畑、西は空き地なので風通しがよい。冬は隙間風で寒いが、夏は夜に窓を開けると自然のクーラーだ。昨日も暑かったので某社のビールを飲んだ。これがまたすごく酸っぱい。思わず吐き出してしまって、賞味期限を見たが問題なし。きっと製造上の問題かと、メーカーに問い合わせたら、瞬時!即答で答えが返ってきたのには驚き感動した。製品の酵母の量が一定ではなく、製品内に含まれる微量な酸素と反応し、温度変化や振動などビールに悪影響を与える症状と相まって、製造から数週間以降で品質に悪影響を及ぼすことがまれにあるとの回答だった。これですっかりこのメーカーのファンになった。昔営業をしていたころ上司から「クレームはピンチではなくチャンスなり」と教えられたが、まさにこの事を言うのだ。

2015年8月11日 (火)

タイ焼き

株売買の格言「タイ焼きの頭としっぽはくれてやれ」・・・株式投資は誰だって最安値の「底」で買って、最高値の「天井」で売りたいものだ。買った株がどんどん値下がりしたり、逆に売った株がどんどん値上がりして悔しい気分になることが多分にある。そんな時はネチネチ悔んだりせずに「タイ焼きの頭としっぽはくれてやれ」と言う気持ちで真ん中のアンコが詰まったおいしいところを食べられればじゅうぶんと割り切る格言だ。アベノミクス効果も風前の灯火で、タイ焼きの尻尾すら食べられない日々が続く。三本の矢はいったい何だったのか?猛暑の中、三ツ矢サイダーを飲みながら考え込んでしまう日々である。

2015年8月10日 (月)

原発再稼働

東京電力福島の原発事故以来、マスコミも日本国中「節電!節電!」ムードだった。しかし今年に入って突然そのムーブメントも消え、しかもこの夏これほどの猛暑にもかかわらず電力需要に対して供給が足りているようだ。これは結局は電力料金を値上げし、原発を再稼働させるための電力会社とマスコミがらみの陰謀だったのか?そしていよいよ明日九州電力川内原発が再稼働される。平成23年の事故以来、「原発はやめよう」と言う国民的な流れは電力会社とマスコミによって完全に潰されたようだ。

2015年8月 9日 (日)

ハシゴ

今日も猛暑。電気代を使わずに涼を求めて、車でウロウロ。まずは株主優待券を使って無料で回転寿司で飲食。大手家電店で白物家電を見て冷やかし。大きな店舗に客はチラホラ。何でもネットで買える時代。大型家電店も益々経営が厳しくなるのかも?次に明るい廃虚守山ピエリで買い物。結構混雑していて、一見活気を取り戻したように思えたが、買い物袋を持っている人はわずかで、飲食店だけが賑わっていた。日曜日でこれだったら、近々また廃虚に逆戻りかもしれない。次にイオンザビッグエクストラに行って食料品の買い物。本日は第2日曜なのですべての買い物5%OFF。食料品をしっかり買い込んで得した気分で帰宅。涼しい店を転々とハシゴしてきたが、家に帰ると室温が35度であった。連日の猛暑で暑さにも多少慣れてきた。人間とは環境の変化に適応できる動物なのだ。

2015年8月 8日 (土)

笑点司会

長寿番組「笑点」の司会者桂歌丸の体調不良で色々噂が乱れ飛んでいるが、当初後任に萩本欽一や西田敏行やタモリを司会者にという話しもあったそうだが、結局は三遊亭円楽に落ち着きそうだ。プロデューサーより出演者が主導権を握っている面白い番組だ。そしてメンバーに立川志の輔を加えるそうだ。落語協会の木久扇・たい平、落語芸術家協会の歌丸・小遊三・昇太、円楽一門会の円楽・好楽、落語立川流の立川志の輔・・・いろいろ派閥があって面白いがドロドロした難しい世界だ。

2015年8月 7日 (金)

windows10

8月5日、会社のデスクトップパソコンを立ち上げたら、「windows10」へのアップグレードが出来るという表示が出ていたのでエイヤ!で早速やってみた。約1時間で7が10に化けた。特に問題もなく、今まで使っていたアプリなどに異常はなかったので一安心だ。そして昨日自宅のパソコンも「windows10」へのアップグレードが出来ると言う表示が出たのでやってみたが見事に失敗した。理由はわからない。しばらく原因を考えてから再チャレンジだ。今日は1万発の琵琶湖花火大会をビール片手にテレビで見よう。一年間で唯一琵琶湖テレビのナマ放送を見る日だ。

Dsc_0023

2015年8月 6日 (木)

背番号86

今日は8月6日、70年前原爆が広島に投下された日だ。にもかかわらず世界の大国は核兵器を保有し、それで他国を脅迫する手段にしている。愚かな事だ。今日ローカル局で阪神対広島の野球中継があった。広島の全選手は胸にPEACEと書いた、ユニフォームの背中にはHIROSHIMA86のユニフォームで戦った。全員が背番号86なので正直誰が誰だかさっぱりわからないが、8月6日と言う日はしっかりインプットされた。

2015年8月 5日 (水)

雨合羽

先日運転免許証の更新時、講習の中の話は「環状交差点」の通行ルールと「自転車に関わる法改正」の事が中心だった。今、雨合羽の売れ行きが好調らしい。6月1日に改正道路交通法が施行され、傘を差しながらの自転車運転で人身事故を起こせば、危険行為と見なされ、雨合羽「特需」を生み出しているそうだ。雨合羽は夏は暑苦しいし、べたつくし、乾かす場所に困るが、ぬれない、ふらふらしない、違反にならないので雨合羽がますます売れるのだろう。

2015年8月 4日 (火)

関係ない

「暑いですねえ」という挨拶をするのも疲れる連日の猛暑だ。心頭滅すれど暑いものは暑い。我が家もエアコンフル回転である。暑い時は「節電など関係ない」。安全保障関連法案に関して「法的安定性は関係ない」などと述べた礒崎首相補佐官は参考人招致の場でも、謝罪すれど辞めない。きっと暑さのせいで頭の回線がパンクしているのだろう。そういえば昔、「そんなの関係ねぇ」で一世を風靡した史上サイテーのタレント小島よしおは今でも消えずにチョコチョコテレビに出ている。芸能界も人材不足なのだ。

2015年8月 3日 (月)

猛暑の散歩

早朝に出勤する私は毎朝散歩中の高齢者を見かける。涼しいと言ってもこれだけ猛暑が続くと散歩も危険だ。私も高齢者だが、先日ある記事で、高齢者は「暑さを感じにくく、体内の水分量が少なく、体温の調節機能が低下しているので熱中症になりやすい」と書いてあった。症状とすれば「たくさん汗をかく、とにかく喉が渇く、めまいや立ちくらみがある、足などの筋肉がつる」こんな異変を感じたら、熱中症だ。昨日もあまりの猛暑なので、家の電気代ももったいないので、買い物の予定もないのに、涼しいショッピングモールに行った。ショッピングモールは冷房が効いていて、猛暑の昼間でも絶好の散歩コースなのである。ポイントは直射日光のあたらない屋内駐車場に車を停めることだ。昨日もこれといった買い物もせず、涼しく適度な運動をした。ああケチくさい。

2015年8月 2日 (日)

ハンディ

夜、窓を開けているのに、自宅の室温が35度である。クレイジーな暑さである。京都でも38度を超えた。猛暑の中セリーグは混戦模様だが、ここにきて格差と言うかハンディが出てきた。8月に26試合戦うが、空調設備のあるドームで試合をする方が断然有利だ。中日は26試合中20試合がドームで戦える。巨人も17試合と圧倒的に本拠地がドームのチームは猛暑の夏場は有利だ。逆に阪神、DeNAは9試合、広島は6試合、ヤクルトに至っては3試合、すなわち8月に23試合は猛暑の中で戦わなければならない。これは余りにも大きなハンディだ。いっそ神宮球場に冷たい霧や人工雪でも降らせる設備を作ってあげて欲しい。

2015年8月 1日 (土)

バター

近所のスーパーに買い物に行ったらバターが見事に品切れである。日本の酪農農家は高カロリーな配合飼料を牛に与えているのでコストがかかる。ニュージーランドでは放牧酪農なので牛が勝手に草を食べているので肥料代が少ない。しかし日本政府は日本の酪農農家を保護するために法外な関税をかけてニュージーランドなどからの輸入を制限している。この保護政策が裏目になりバター需要の半分しか生産供給が出来ず品切れになっている。今TPP交渉でニュージーランドが関税撤廃に向け強硬に主張しているがわからないでもない。日本だって酪農農家を保護しても生産量が全然足りないのであれば、国民の大多数が品薄で困っているのだから、日本から酪農農家が消えてしまうかもしれないが、もっとニュージーランドから輸入すべきだ。ニュージーランドバターが入れば価格もどんと下がる。マーガリンが危険物質を含有しているので使いたくない。なおさらバターがもっと欲しい。

Dsc_0032


« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »