« 地蔵盆 | トップページ | BOOK・OFF »

2015年8月23日 (日)

カットボール

プロ野球を見ていて最近わからないのが球種だ。ストレート、カーブ、スライダー、シュート、フォーク、カットボール、ツーシーム、フォーシーム、スプリット、シンカー、スクリューボール、チェンジアップ・・・これを全部説明しろと言われてもわからない。にもかかわらずテレビの野球解説者は投げた瞬間に球種を言う。さすがとも思うが、適当に言っているような怪しい解説者もいる。右投手の場合左打席の方に曲がるのがカーブ、スライダー、カットボール、右打席の方に曲がるのがシュート、ツーシーム、下に落ちるのがフォーク、スプリットのようだ。またコースではなくスピードに変化を持たせタイミングを外すのがチェンジアップだ。その中で空振りを取ろうとするのがスライダー、シュート、フォークであり、打球の芯を微妙にずらせ打ち取るのがカットボール、ツーシーム、スプリット?と言う事になるのか。今度の台風を右投手と、そして我が家のあるところをホームベースだと考えると15号はスライダーかカットボール気味にやや韓国寄りに、16号はシュートで太平洋沖に曲がりそうだ。直撃を受けられた島々の方々にはお気の毒だが。

« 地蔵盆 | トップページ | BOOK・OFF »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地蔵盆 | トップページ | BOOK・OFF »