« 大暴落 | トップページ | 上を向いてスマホ »

2015年8月26日 (水)

分担金

国連に対する日本の分担金が2桁を切り9.68%になった。2000年のピーク時の20.57%から思えばやっと当たり前な額に近づいてきた。国連は所詮第二次大戦の戦勝国の利益団体なのであるし、分担金は大きな権限を有する常任理事国がもっと負担して当たり前だ。1057兆円の国の借金を抱える日本も、いいかげん「お人よし」をやめて、妥当な分配金にしてもらって当然だ。2020年に向けてスタジアムやロゴマークでケチのついたオリンピックに莫大な金が要る。スタジアムを作るのをやめて味の素スタジアムを借りてオリンピックは出来ないのだろうか?

« 大暴落 | トップページ | 上を向いてスマホ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大暴落 | トップページ | 上を向いてスマホ »