« 刈りと磨き | トップページ | SDカード »

2015年8月15日 (土)

戦後70年談話

昨日、安倍総理が「夏休みの宿題」である作文?を発表した。何で今こんなものを発表しなければならないのか?村山小泉談話を踏襲するのであれば今さら発表する必要はないと思うのだが。ただ一つだけ評価するとすれば「日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の八割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。」と言うフレーズだ。謝罪や反省もこれを最後にして欲しい。中国が予想通り批判的なコメントを出しているが、チベット国民を虐殺し国を強奪し、尖閣諸島に侵入し、南沙諸島を強奪した中国だけにはとやかく言われたくない。

« 刈りと磨き | トップページ | SDカード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 刈りと磨き | トップページ | SDカード »