« 身を切る | トップページ | 豪雨災害 »

2015年9月10日 (木)

鬼怒川

通過した台風17号と18号の間に雨雲が挟まれた影響で栃木県と茨城県に大雨特別警報が出た。鬼怒川が氾濫し甚大な被害が出ているようだ。福島県も大きな被害が出たようだ。異常事態と言うか地球が壊れてきたという印象だ。先日テレビで「地球が静止する日」と言う映画を見た。キアヌリーブスが演じる、地球を救うために宇宙からの使者クラトゥは、人間たちを助けに来たのではなく、地球を破壊する人間たちをせん滅し、人間以外の地球の生物を保全することが目的だったというショッキングな話だ。昨今の異常気象は間違いなく人間が引き起こしたものだ。自然災害はその祟りなのかもしれない。

« 身を切る | トップページ | 豪雨災害 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 身を切る | トップページ | 豪雨災害 »