« 大河と韓流 | トップページ | 悲喜こもごも »

2015年9月27日 (日)

携帯代

安倍首相が先日「携帯料金等の家計負担の軽減は大きな課題だ」と値下げ圧力をメーカー各社にかけた。携帯代は高いより安いに越したことはない。しかし自由競争社会の中で価格決定に口をはさむのはおかしい。携帯代を下げたら自分の支持率が上がるとでも思っているのか?消費が低迷しているのは円安と消費税増税の結果である。政治の失敗を携帯代だけに責任転嫁をしているようなものだ。総理大臣が価格についてとチマチマ口をはさむようでは日本も中国共産党と変わらない。こんな発言をする総理と影で操るアホ官僚に呆れるばかりだ。

« 大河と韓流 | トップページ | 悲喜こもごも »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大河と韓流 | トップページ | 悲喜こもごも »