« 乗換案内 | トップページ | 語呂合わせ »

2015年12月18日 (金)

スマホ代

スマホの利用料が高すぎる。我が家ではeo光の電話テレビネット代が毎月7000円ほどかかり、スマホの6800円程度を加算すると毎月14000円も支払うことになっている。せめてスマホが月々5000円以下になったらと思っていたが、データ通信をあまり利用しない人向けの低料金プランを国の指導圧力?で始めることになりそうだ。またを携帯「実質0円」で販売するといった過剰な値引きの是正も促すそうだ。通信大手3社が国に屈した感じだが、冷静に考えてみたら、国の指導で実質0円をやめろと言ってくれるので、各社は「他社からの乗り換えの場合解約金を負担したり」しなくて済むので結果的には儲かるのではないか?と勘繰る。今の携帯プランは「常連さんに厳しく、一見さんに優しい」日本文化にそぐわない奇妙な状況にある。上得意様で設けた利益を、通りすがりの客にばら撒く構図はやはりおかしい。株でいえばステークホルダーを粗末に扱い、シェアホルダーに優待などで優遇する構図に似ている。

« 乗換案内 | トップページ | 語呂合わせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乗換案内 | トップページ | 語呂合わせ »