« 五郎丸 | トップページ | SMAP »

2016年1月13日 (水)

丸つながりで今日は広島カープの丸。プロ野球選手でクラシック音楽のファンと言うのは珍しい異色の選手だ。かつてはベートーヴェンの交響曲第7番や、ラフマニノフのピアノ協奏曲2番を自身の入場曲にしていた時期もあったが、現在はさすがにクラシックはやめたようだ。今から6~7年前だったか?「のだめカンタービレ」が大ブームになって、玉木宏扮する千秋がオーケストラで指揮したのが確かベートーヴェンの7番だった。あのころはこの曲が巷で流行し、いろんな演奏会で7番をやったらお客さんが入ると言う状況だった。玉木宏もいまや和服の似合う新次郎役の朝ドラ俳優になっているのを見ると隔世の感がある。不自然な関西弁が玉に瑕だが・・・。

« 五郎丸 | トップページ | SMAP »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五郎丸 | トップページ | SMAP »