« マイブーム | トップページ | 堂島地下 »

2016年1月24日 (日)

琴奨菊

天気予報によると今晩、夜中にマイナス3度まで下がり雪が降ると言う。奄美大島では1901年2月12日以来115年ぶりに雪が降った。凍るような寒さの中、東京両国国技館は燃えた。大関琴奨菊が日本人としては10年ぶりに優勝を果たした。観戦に来られていたお父さんが泣いておられた。地元福岡県柳川市も大盛り上がりだった。きっと本人も優勝インタビューで号泣するかと思ったら、意外と明るくほのぼのした受け答えであったのが意外だ。2013年結婚寸前で婚約破棄で話題になったが、理由はともかく、過去の事は忘れよう。この度優勝して来週1月30日に石田祐未さんとの結婚披露宴が控えている。急に強くなったモチベーションはこのあたりにあったのか?

« マイブーム | トップページ | 堂島地下 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイブーム | トップページ | 堂島地下 »