« 建国記念日 | トップページ | 東西 »

2016年2月12日 (金)

育休

国会議員の育休取得で世間を騒がせ、女性タレントとの不倫疑惑を週刊文春で報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員が辞職した。早稲田大学卒業後日本生命入社。一年で人材派遣会社インテリジェンスに転職。さらに1年でドリコムに転職。2006年大物政治家加藤紘一氏の三女鮎子さんと結婚。2009年離婚。2012年衆議院議員当選。2015年金子恵美議員とできちゃった婚との噂あり。そして一児の父となる間際に不倫。・・・何かと忙しい人だ。モテ男は何かとバッシングを受けるのが世の常だ。とは言え、自分の生活のために働くサラリーマンなら育休も結構だが、国会議員は国民の代表と言う特殊な仕事であり、総理大臣同様365日国家国民のために働く気概が欲しいし、公務員として金銭面他破格で最大級の待遇を受けている事も考え合わせると、私は育休は取得すべきではないと思うのだが・・・。

« 建国記念日 | トップページ | 東西 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 建国記念日 | トップページ | 東西 »