« ジャガイモ | トップページ | 借金 »

2016年2月 9日 (火)

テレビの設置

NHKテレビ設置状況調査と言う手紙が会社に届いた。 テレビの設置場所ごとに台数を書けと言う。後日、確認のため担当者が見に来るという。おそらく今後はテレビ設置台数に応じて企業から受信料を取ろうという算段なのだろう。なぜそんなに金がいるのか?一般企業で400万円、国家公務員でも600万円の平均年収。NHK職員の平均は1200万円とか、また新社屋3000億円超えの贅沢、公共放送と言いながら、くだらないバラエティ、ドラマや、見もしないスポーツ、歌番組などを垂れ流し、なぜ法外な受信料を払わなければいけないのか?報道も必ずしも中立とは言えないものが散見される。単純に言えば視聴率20%と言うことは80%の国民は見ていないわけだ。何度も言うが、NHKは税金で運営しニュース報道に特化すればよい。それができないのならば優良企業から広告収入を取ればよい。政府の言いなりに世論をコントロールし、受信料の法外な搾取は金正恩や習近平がやっている事と大差ない。

« ジャガイモ | トップページ | 借金 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャガイモ | トップページ | 借金 »