« 高齢運転 | トップページ | 南向き »

2016年2月 5日 (金)

目先の利益

日本の新幹線導入を断って中国に発注したインドネシアの高速鉄道だが、工事が未だに着工せず、2019年開業は絶望的で、中国に札束をちらつかせられて、インドネシア政府は目先の利益を優先し、中国にまんまと騙された格好だ。その中国は旧正月にあたる春節に入り、日本各地で爆買いが始まりそうだ。大阪では道頓堀や心斎橋は中国人だらけで日本人は近寄れない。デパート、ドラッグ、家電店などは、中国人対応の看板、店内放送、接客対応で万全の態勢で臨んでいるが、結果的には日本人の客足が遠のくのは間違いない。今年爆買いがあっても来年はパタッとなくなる可能性もある。あまり目先の利益に走ると、あとで大きなツケが回って来そうだ。

« 高齢運転 | トップページ | 南向き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高齢運転 | トップページ | 南向き »