« 涙の表彰式 | トップページ | 4月ドラマ »

2016年3月28日 (月)

無断駐車

無断駐車罰金1万円と言う表示をよく見かける。しかしこのように書かれていても、法的な拘束力はないそうだ。仮に無断駐車で損害賠償を請求されることがあって無断駐車によって生じた損害相当額しか請求できないので、近隣の時間貸しの駐車場の料金相場から損害を割り出すことになるのだろう。ただ無断駐車でも、他人が契約している月極駐車場にとめるのはやはり犯罪だと思うが、コンビニあたりで20分以上、車から離れたら罰金1万円と言うのとは悪質性に差があるように思う。違反駐車をした場合は、タイヤの空気を抜いたうえ、罰金3万を頂きますとか、レッカー移動するとか、さらにエスカレートしてフロントガラスを割るとか見たことがある。おそらく無断駐車された側の被害者がよほど腹が立っているのだろうが、出来るものならこんな場所にとめないほうが無難だ。

« 涙の表彰式 | トップページ | 4月ドラマ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 涙の表彰式 | トップページ | 4月ドラマ »