« セルフスタンド | トップページ | 執行猶予 »

2016年5月30日 (月)

白黒シルバー

毎日車に乗っているが、なぜ日本車の色は白か黒かシルバーが多いのだろうか?そういう私も今は黒の軽、その前はグレーのコンパクトカーであった。基本的に日本人は保守的で世間体を重視する。赤・青・緑・黄色はご近所や職場で目立ってしまう。目立ちたい人ならそれで良いが結果的には無難な色を選ぶ。特に高級車は白・黒・シルバーがあきらかに多い。白黒シルバーが多いので、当然赤・青・緑・黄色は、下取査定が低くなる。しかも汚れが目立つ。また派手な色は飽きが来る。それでもテレビでアクション映画を観ていると、明らかにカラフルな車が登場する。白・黒・シルバーは「わびさび」の墨絵の世界だ。でもやはり味気ない。

http://blog.goo.ne.jp/kenny195

洋楽イロイロおやじがウロウロ

« セルフスタンド | トップページ | 執行猶予 »

コメント

こんにちは! お久しぶりのコメントです。
そういえば私も最初の車はシルバーでした(汚れが目立たないと言う理由で)。
その後はゴールド→ワイン色(現在)ときて、次はミントグリーンにしようかと企んでおります。
なぜか歳をとるごとに派手色を選びたくなる人もここにいますよ(*^-^)

そういえば最近、フィアット、プリウス、キューブ、ラパンあたりにもミントグリーンがありますね。さわやか系は飽きも来ないしいいかも?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セルフスタンド | トップページ | 執行猶予 »