« 足を洗う | トップページ | 消毒 »

2016年6月27日 (月)

お中元

暑中見舞いハガキとかお中元とか、日本の伝統的行事を省略する風潮がある。暑中見舞いはメールかLINEで済ませ、お中元は「贈って、もらって」差引相殺で何もしないというドライな考え方もあるそうだ。私も暑中見舞いは20年以上出した記憶はないが、平素お世話になっている方には、お中元を贈っている。贈り先から電話や手紙が来るとうれしいものだ。逆にお中元をいただいたら、すぐに電話をするか礼状ハガキを必ず出す。先日、昔大変お世話になった高齢の方へお中元を贈ったら、ご本人が「お亡くなりになった」と言う連絡が親族からあり、大変悲しい思いをした。私も、暑中見舞いやお中元が安否確認の手段になるような年齢になってきたようだ。

« 足を洗う | トップページ | 消毒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足を洗う | トップページ | 消毒 »