« 山の日 | トップページ | リハーサル »

2016年7月 2日 (土)

滋賀県草津市の琵琶湖岸の烏丸半島は毎年今頃ハスの花が満開でカメラマンがどっとおしかける季節だが、そのハスが突然消えた。過去にない異変だ。例年なら湖面を埋め尽くすハスの葉が、ほとんど見られない。病気なのか、日照不足なのか、カメやザリガニによる食害なのが、原因は不明だが、観光資源が壊滅的影響を受けた。ハスは漢字で「蓮」と書く。あの蓮舫議員がまたまた東京都知事選に出るとか出ないとは。咲いたり消えたり、烏丸半島のハスのようだ。

« 山の日 | トップページ | リハーサル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山の日 | トップページ | リハーサル »