« 万歩計 | トップページ | 仲裁裁判所 »

2016年7月12日 (火)

永六輔

「黒い花びら」「黄昏のビギン」「上を向いて歩こう」「帰ろかな」「見上げてごらん夜の星を」「おさななじみ」「いい湯だな」「女ひとり」などを作詞した永六輔さんが7月7日、83歳で亡くなった。作詞家、随筆家、放送作家、ラジオパーソナリティ、タレントなどなど肩書多数。今年2月闘病中の大橋巨泉さんと共に徹子の部屋出演放送を見たがそれが私にとって最後だった。またザピーナッツの妹伊藤ユミさんも5月18日に75歳で亡くなっていたことが今日わかった。日本人として初めてあの有名なエドサリヴァンショーに出演した映像を今も覚えている。「Lover      Come Back To Me」を見事な英語で歌った素晴らしいデュオだった。ユミさんは姉のエミさんとのデュオとして1959年に「可愛い花」でレコードデビューし国民的人気を博した。沢田研二さんと結婚した姉の伊藤エミさんは2012年6月15日に71歳で亡くなっている。双子なので見分けが難しかったが、ほくろのあるのが姉のエミ、ないのが妹のユミ、ハモるのが姉のエミ、メロディが妹のユミ、向かって左が姉のエミ、右が妹のユミだった。高齢者しか知らない話である。

« 万歩計 | トップページ | 仲裁裁判所 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 万歩計 | トップページ | 仲裁裁判所 »