« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

集中力

暑さのせいで集中力がない。ただ図書館から借りている本の返却日が迫っているので昨晩中に読み終えなければならないと思うと、意外と集中力が出て、有川浩著「アンマーとぼくら」を完読した。大変感動的な本だった。有川浩の作品は「塩の街」「図書館戦争」「阪急電車」「三匹のおっさん」「県庁おもてなし課」など読んだが、いろんなジャンルの話があって大変面白い。当初有川浩は「ひろし」だから男だと思っていたが、じつは「ひろ」と読む44歳の女性だった。

2016年8月30日 (火)

スライス

石川遼が国内男子ツアーで久々優勝し存在感を発揮したが、私は30代のころゴルフをちょこっと始めたが、素質なく、お金の無駄遣いと自覚し、40歳を前にしてすぐにやめた。ゴルフとはほとんど無縁の人生である。へたくそだったのでダフリ、シャンク、チョロ、フック、スライスと言う言葉だけは理解できる。ボールを打つ前に地面をたたくのがダフリ、クラブのネックに当たるのがシャンク、ボールの上をたたいてチョロっと転がってしまうのがチョロ、ドライバーで右に曲がるのがスライス、左に曲がるのがフック・・・。台風10号が関東東北北海道に大きな被害を与えた。台風の進路は基本的にゴルフでいえばスライスするのだが、今回の10号は大変珍しくフックして通過した。台風が東北の太平洋側に上陸するなんて話、生まれて初めて聞いた。リンゴ台風のような農家の被害が心配だ。

2016年8月29日 (月)

24時間テレビ

瞬間最高視聴率35%を超えた日本テレビ「24時間テレビ」を少し見た。善意の押し付けや、感動的な話がてんこ盛りで、少々うんざりした。障碍者が頑張る姿に、視聴者を感動させようとする制作の側の意図が見え見えで、不愉快だった。障碍者=気の毒な人=同情=頑張る姿に感動という構図は健常者の障碍者に対するまさに差別だ。障碍は個性であり、健常者と同等に扱い、同じ土俵での感動話ならまだ救いがある。善意や感動の押し付けで寄付金集めて、いいことをしているというマスコミ思い上がりは何とかならないものか?さらに言えばチャリティと言いながらも、出演した障碍者には謝礼程度の支払いしかないのに、林家たい平には1000万円程度のギャラが支払われるとか。私は林家たい平のファンであるのであまり言いたくないが・・・。

2016年8月28日 (日)

燃費

土日しかできないので今日は畑の秋支度。枯れた夏野菜の苗を、蚊に刺されながら始末して、土に苦土石灰を撒いて更地にした。そういえば今年は猛暑であまり蚊に刺されることはなかったが、少し涼しくなってきた今頃から蚊が一気に出没するので要注意だ。6月下旬自家用車を買い替えて2か月。すっかり慣れて気に入った。カタログに書いてあるリッターあたり28キロなんて実際は大嘘で、エアコンを使う今どきは18キロ程度しか伸びないが、これぞ業界の常識なのか?それでもガソリンスタンドの人が言うには最近の車の燃費がますます良くなって、ガソリンの売り上げがさっぱり「あきまへん」そうだ。

2016年8月27日 (土)

楽譜

楽譜がほとんど読めない私が言うのも変だが、楽譜は結構高い。かと言って人からコピーさせてもらった楽譜ではあまり上達しない。読書と一緒で自分で買った本は真剣に読むが図書館で借りた本はちょっと手抜きになる。ところが最近大抵の楽譜はネットで無料ダウンロードできる。精度では少々怪しいものもあるが、無料はありがたい。しかしこれは著作権とか問題にならないのだろうか?と思いながら今日もダウンロードで1曲分ゲット!

2016年8月26日 (金)

高畑裕太

高畑裕太の逮捕不祥事で母の高畑淳子が会見をしたが痛ましいが大変誠実な対応で、さすが一流の役者さんだ。息子の不祥事で親が謝罪すると言う話はよくあるが、芸能界と言う特殊な世界で、親の仕事にまで影響し、ドラマやテレビ出演のキャンセルとか、CM出演企業からのペナルティとか計り知れない影響が残る。後は本人が成人男子であるのだから、社会人として被害者にどこまで誠意をもって謝罪するかが問題だ。

2016年8月25日 (木)

マジック点灯

昨日広島カープに優勝マジック20が点灯した。毎年鯉のぼりのシーズンまで調子が良くても、すぐに失速していたが、今年は全く違う。打率もホームランも盗塁もセリーグトップの攻撃力。マエケンが抜けて投手力に不安があったがジョンソン、野村、黒田が安定しており巨人に並ぶ防御率で善戦している。特に対阪神戦での貯金11が大きい。けが人続出のヤクルトや、チーム内内紛の中日からもしっかり稼いでいる。さらにファンの応援が熱い。これは選手には心強い。阪神も調子のよい時はファンの応援が後押しするが、調子の悪い時は逆に足を引っ張る。セリーグは1位広島、2位巨人で決まりのようだが、3位争いが低次元だが面白い。がんばれスワローズ!

2016年8月24日 (水)

読書の夏

台風10号が南大東島に居座って、発達はするが、動かない。どっちに進むのか天気予報ではわからないと言っている。奇妙な現象だ。おかげで8月末だと言うのに猛暑が続きバテバテだ。読書の秋には程遠いが、読みたい本が次々と図書館から入ってくるので、ちょっと読書ペースを上げよう。一昨日池井戸潤の「陸王」を読み終えた。次は有川浩の「アンマーとぼくら」そして中山七里の「どこかでベートーヴェン」 を残り1週間で読もう。

2016年8月23日 (火)

水分補給

連日の猛暑で暑いという言葉が空しく響く。私が子供だった昭和30年代、記憶は定かではないが、暑いと言ってもせいぜい30度台前半だったような気がする。クーラーなどは贅沢品で、扇風機、団扇、水まきなどで涼をとった。コンビニもなかった時代、清涼飲料と言えばラムネ、三ツ矢サイダー、バヤリースオレンジ、カルピス程度で、ペプシコーラやコカコーラばかり飲んだら骨が溶けるとかわけのわからない噂が流れたがそんな「怪しい飲料」を好奇心いっぱいで恐る恐る飲んだものだ。他にも渡辺ジュースの素、キリンレモン、タケダプラッシー、不二家ネクター、ファンタ、ミリンダ、サッポロリボンジュースなどがあったが、今思えば着色料たっぷりのものもあった。猛暑の中でも「運動中は水を飲むな」と先生から注意された。最近はこまめな水分補給は当たり前、いろはす、グリーンダカラ、アクエリアス、ポカリスエット、カルピスウォーター・・・今年は飲料メーカーはホクホクだろう。

2016年8月22日 (月)

リオ五輪閉会

リオオリンピックが閉会した。閉会式で小池知事が旗を受ける姿はまだすがすがしい思いだったが、土管の中からスーパーマリオに扮した安倍総理が登場!こんなブラックな演出をいったい誰が考え、承認したのか?オリンピックは選手が主役。なんで次期開催国の日本の総理大臣がスターにならなければならないのか?政治介入も甚だしく、怒りを覚える。ところで、日本オリンピック委員会はリオ五輪のメダリストに「金」は500万円、「銀」は200万円、「銅」は100万円の報奨金を支給する。メダルを41個の総額は1億4600万円。内村航平は1000万円、萩野公介は800万円。協会や市町村、メーカーからもそれなりの報奨が入るので、うらやましい。スポーツは「勝ってなんぼ?」である。リオ五輪で何か物足りないのは男女のマラソンだ。エース不在で4年後どう巻き返すのか?今読んでる池井戸潤の「陸王」のような素晴らしいシューズの開発が必要なのか?

2016年8月21日 (日)

スマホ再利用

昨日の地蔵盆、役をしている関係で終日暑い中過ごしたが、子供たちは元気なものである。昔ながらのヨーヨー釣りや、輪投げ、プラスチック製のボーリングなど、最近の子供たちのデジタル化したゲームとは一味違うアナログなゲームでも結構楽しそうに遊んでいる姿を見るとホッとする。大人のゲームと言えばスマホであるが、今、資源の再利用と経費節減のため東京オリンピックのメダルの材料を廃棄されたスマホの再利用で作るが方法が検討されている。捨てられたスマホもメダルに変身出来たら「お盆」に浮かばれそうだ。

2016年8月20日 (土)

地蔵盆

8月20日は我が町内の地蔵盆の日である。地蔵盆は8月24日の地蔵菩薩の縁日を中心に行われるが、参加者の都合で近辺の土日に行われるのが普通のようだ。特定の宗教行事だからと言う理由で参加しない人もいるが、これは個人の自由であり強制はできないが、役員に当たっている年は、参加せざるを得ない。閻魔大王が地蔵菩薩の化身であり、地蔵菩薩を供養し祀る日と言っても背景がわからないと意味不明だが、数珠回し、スイカ割り、ヨーヨー釣り、などなど現在は子供のための楽しいイベントに様変わりしている。我が町内では、福引やら、ビンゴゲームや色々もらえるのでむしろ大人が楽しみにしている。誕生日も過ぎてまた一年歳を取った。

2016年8月19日 (金)

吉田沙保里

バドミントン高橋礼華、松友美佐紀の「タカマツ」ペアが大逆転で金メダル。日本人初の快挙!レスリング女子フリー53キロ吉田沙保里は金を取るのが当たり前だと思われていたが、そんなプレッシャーの中で、しかも大会の主将と言う重責の中での銀メダルはまさに感動だ。オリンピックの主将はメダルを取れないと言うジンクスを24年ぶりに破ったのは快挙であり、日本人の誇りだ。レスリング女子フリー63キロ川井梨沙子、見事な金メダル。これで日本は金12、銀6、銅18・・・上出来だ。

2016年8月18日 (木)

金3連発!

レスリングは女子フリースタイルの48、58、69キロの3階級が行われ、登坂絵莉、伊調馨、土性沙羅が大逆転で金メダル3連発!伊調は女子個人種目で史上初の4連覇の金メダル。日本卓球男子団体、水谷隼、丹羽孝希、吉村真晴、史上初の銀メダル!一矢報いた水谷はカッコイイ。小池知事は、リオデジャネイロオリンピックの閉会式に出席するため、ブラジルに向けて出発。勝負服は和服?

2016年8月17日 (水)

VHS

女子卓球団体、福原、石川、伊藤が銅メダル。二人の先輩は手ぶらで帰らなくてよかった。シンクロデュエット三井、乾が銅メダル。やはり関西弁の井村監督は偉大だ。バドミントンも順調。昔ならVHSで録画したところだが、先月、唯一VHSデッキを生産していた船井電機が製造を中止した。長らく続いたVHS時代は終わりを迎えた。我が家では2000年を機に、断腸の思い?でVHSはすべて廃棄したので関係ないが、時代の流れを感じる。

2016年8月16日 (火)

シライ

体操男子種目別跳馬で白井健三が銅メダルおめでとう。新技「伸身ユルチェンコ3回半ひねり」は見ていても何がどうなっているのかわからない技だ。「シライ」と言う名前が体操の歴史に残るとは、まだ若いのにすごい奴だ。男子卓球団体もメダル確定。水谷隼とシュテーガーの壮絶ラリーが素晴らしく感動した。女子バドミントンも順調。盆休みも今日で終了。明日から仕事。風邪の後遺症で体調がすぐれないので家でごろ寝。池井戸潤の「陸王」を588ページのうち、およそ半分読んだ。これもいずれテレビドラマ化されるに違いない。ジリ貧の足袋の会社がランニングシューズ開発にチャレンジする話である。

2016年8月15日 (月)

ドイツ

テニス男子シングルス錦織圭が銅メダル。レスリングの男子グレコローマン59キロ級で太田忍が銀。おめでとう。卓球女子団体、ドイツに負けて明日の3位決定戦へ。それにしてもドイツ代表と言うからスーパーモデルのレナ・ゲルケみたいな美女が出てくるのかと思っていたら、ドイツもこいつも、みんな中国人ではないか!結局は中国の卓球が強すぎて選手層が厚く、そこからはみ出した選手たちが自分の活躍できる場を国外に求めて散らばって行くのだ。猫ひろしがカンボジア国籍を取得してマラソンに出場するのと同じことか?ベイカー茉秋、ケンブリッジ飛鳥、ウォルシュ・ジュリアン?・・・国際化してきた。

2016年8月14日 (日)

SMAP解散

オリンピックも半分過ぎて、今日はメダル獲得なし。今日のニュースと言えばやはりSMAPが年末解散するとか。去年のゴタゴタの時にその前兆はあったが、年齢的にちょっと遅すぎという感がある。猛暑が続くが、体調不良で朝からごろ寝。 諸般の事情で夜は親族と外食。食欲なく、もったいないが半分残してしまった。今日も早々寝よう。

2016年8月13日 (土)

障子の貼替

柔道男子100キロ超級で原沢久喜が銀メダル。女子78キロ超級で山部佳苗銅メダルおめでとう。テニス男子シングルス錦織圭、大逆転でベスト4入り。卓球女子団体でポーランドに勝って準々決勝進出。先輩たちを手ぶらでは返せないと言う15歳伊藤美誠選手のコメントに笑ってしまった。今日も猛暑。障子の張り替えを少しだけした。若いころなら一気に完了していたがさすが年齢には勝てない。一昨日から咳が止まらず熱も出てきたので午前中医者に行った。さっさと寝よう。

2016年8月12日 (金)

盆休み

女子200m平泳ぎ金藤理絵が金メダルおめでとう!1992年バルセロナオリンピック岩崎恭子のインタビューでの名言?「今まで生きてきた中で、一番幸せです。」以来24年ぶりの快挙。コーチと二人三脚感動の物語だ。卓球男子シングルス水谷隼、有限実行!銅メダルは日本初の快挙!おめでとう。男子200メートル個人メドレー決勝で、萩野公介が銀メダルおめでとう。今日は「山の日」の谷間の出勤日。世間は休みの会社が多く、ひっそりとしている。明日から盆休みの4連休。昨日聴いたイザイの音楽が頭から離れない。いっそBGMにして庭の草引きと、障子の張り替えでもしようと思う。

2016年8月11日 (木)

イザイ

今日は山の日の祭日。何でこんな日を祭日にしたのか?熱戦の続くオリンピック。柔道男子90キロ級ベイカー茉秋と女子70キロ級田知本遥が金メダル、男子体操個人総合で内村航平が鬼気迫る演技で奇跡の大逆転金メダルおめでとう!今日はとんでもない素晴らしいバイオリン演奏会に行ってきた。南紫音と岡本誠司と言う20代の若手バイオリニストを中心としたイザイやショーソンらの演奏を聴いて感動した。事前にYOUTUBEで予習?をしていたので、本物を聴くと身震いするほど、鳥肌が立つほど感動した。バッハやモーツアルトなどは色んなコンサートで何度も聴いているが、イザイやショーソンなどはめったに聴く機会がない。クラシック音楽とは言え、また別の世界の音楽を聴いたようで貴重な体験だった。明日から南紫音の「追っかけ」をしよう!

2016年8月10日 (水)

感動と心配

今日の感動!羽根田がカヌーで銅メダル。こんな競技があったことすら知らなかった。おめでとう!競泳男子200mバタフライで坂井選手が私自身想定外の銀メダル!おめでとう。競泳男子800mリレー萩野、松田、小堀、江原が銅メダル!おめでとう。「松田さんを手ぶらでは帰さないぞ」と、どこかで聞いたセリフを言ったとか・・・。今日の心配!ヤクルト山田哲人が巨人戦で背中に受けた死球が原因で左第八肋骨骨挫傷し登録抹消。これで去年の「打点王」畠山、去年の「首位打者」川端、去年の「優勝を決めた一打」を放った雄平、去年の「トリプルスリー」山田が皆消えた。ああ悲しきヤ戦病院スワローズ。球団は清めの塩を撒け~

2016年8月 9日 (火)

生前退位

悲願の男子体操団体金メダルおめでとう!柔道男子73kg級大野金メダルおめでとう!日本は本日も猛暑。山梨で39度超え、東京でも37度超え、日本全国猛暑日のまっかっかの表示だ。さて、天皇陛下が「生前退位」の意向を示唆された。我々凡人には、「象徴」であることの重みと言うかお立場は理解できないが、単純に考えて、サラリーマンなら定年退職できるが、体力が年々低下し、死ぬまで退職できず、若い時と同じように仕事をし続けなければならないというのは、苦しみ以外何物でもない。周りの人間がそれに配慮しなければならないと思うし、皇室典範改正や特別立法などの法整備を急ぐべきだと思う。どうしたらいいのか偉い人に検討してもらおう。

2016年8月 8日 (月)

びわ湖花火

スポーツ花ざかり。昨夜広島は「神ってる」菊池のホームランなどで巨人に奇跡的サヨナラ勝ち。ついでにヤクルトも阪神相手に地味~にサヨナラ勝ち。アメリカでは今日、イチローがメジャーで3000本安打達成!高校野球も熱戦が続き大阪代表スワローズ山田哲人くんの母校、履正社も順当に勝ち進んでいる。そしてリオ・オリンピックも日本は金1銅6の銅メダルラッシュだ。さて今晩は、オリンピックを見るか、野球を見るか、それともローカル局びわ湖放送のびわ湖花火大会ライブを見るか?

2016年8月 7日 (日)

三宅宏実

高校野球の影が薄くなりそうなオリンピックが開幕。昨日からリオオリンピックが始まった。アメリカのデータ専門会社の予想では、日本は金14、銀10、銅12のメダルを獲得するそうだ。メダルの数などは組織委員会とか役員に任せておいて、感動を与えてくれるメダルを期待しよう。今日の感動第1号は重量挙げ女子48キロ級での三宅宏実の銅メダルだ。スナッチで2度失敗しこれで終わりかと思ったが、バランスが崩れたように思った最後の試技で奇跡が起こり、スナッチ81キロ、ジャーク107キロ、合計188キロで銅メダルに輝いた。腰痛にもかかわらず、感動をありがとう。

2016年8月 6日 (土)

マナスル

山の日を間近に控え 「マナスル初登頂60周年」を記念した、記録映画「マナスルに立つ」を90分あまり鑑賞してきた。1956年5月9日日本人が世界で初めて標高8163mのマナスル山頂に登ることに成功した。膨大な荷物とを運ぶために協力してくれた大勢の現地シェルパーの存在なくして成功はなかった。また現地人にとって信仰の対象とも言うべき「マナスル」に異邦人が土足で登ると言う行為に対し激しい抵抗もあった。それらを乗り越えての成功だった。歴史的価値のある映画であった。京都大学百周年時計台記念館と言う京都大学の中にある立派なホールに初めて入った。京都大学には「吉田」「宇治」「桂」と3つのキャンパスがあるが、百万遍に近い吉田キャンパスにそのホールがある。ところで百万遍と言う言葉、いつも疑問に思っていたが、簡単に言えば極楽往生を願って7日間に100万回念仏を唱える知恩寺の行事の事だ。知恩寺は知恩院とは名前は似ているが全く違う寺である。

2016年8月 5日 (金)

ホームセンター

ホームセンターの売上ランキングは①カーマ、ダイキなどを運営する「DCM」②埼玉県が拠点の「カインズ」③新潟県が拠点の「コメリ」④大阪堺市が拠点の「コーナン」⑤北九州が拠点の「ナフコ」などが大手と言えるが、滋賀県では何と言っても「アヤハDIO」が圧倒的だ。北陸ではコメリ以外にアークランドサカモトが運営する「ムサシ」が有名だ。千葉県は「ケイヨーD2」が有名だ。東京に拠点を置き大都市で大きな規模を誇るのが「東急ハンズ」、北海道札幌が拠点で全国展開しているのが「ニトリ」。ホームセンターは基本的には地域密着型の商売のようである。私は休日にホームセンターに行くと、なんだかんだと、つまらないものを買ってしまうボケ寸前の高齢者である。

2016年8月 4日 (木)

実名報道

相模原の障害者施設殺傷事件で被害者の実名が報道されなかった。これについてはマスコミ各社の配慮と言うか一定のルールがあるのだろう。逆に被害者が実名報道され加害者が匿名と言うケースもよくある。昨年度に大東文化大学の60代の教授が、生徒に暴言を吐いたり、授業中に複数回モデルガンを持ち出して問題に答えられなかった生徒にモデルガンで脅したそうだ。過去にもキャンパス内の銅像を的にして撃ったり、摸造刀をふりまわしたりするなど信じられない行為が多数報告されていたそうだ。本人は事実を認めているという。学校のイメージも考慮して先月の7月末に懲戒解雇処分されているので、学校や役所など組織内で懲戒処分をされた場合、実名報道はされないそうだ。今日のようなネット社会なのでその教授がB・Hと言う名前であることは調べたらすぐにわかるが、公務員が公金横領しても、役所が懲戒処分をしたら、実名報道はされないのだ。民間企業だったらそんな甘いはずがない。私には何かしら不公平感、違和感がある。

2016年8月 3日 (水)

はちみつ

8月3日は何の日?月亭八光とは無関係の「はちみつの日」あれ?たしか3月8日も「ミツバチの日」だった。全日本はちみつ協同組合と日本養蜂はちみつ協会は年2回のイベントで儲ける気?日本のはちみつは95%以上が輸入品で、そのうちの85%は食品に関しは極めて怪しい国「中国産」だ。最近のはちみつは人工飼料を与えて搾ったり、完熟前の物を搾って残留農薬と抗生物質を取り除くために高温過熱処理をしているはちみつが殆どである。はちみつは45度以上に加熱すると本来、蜂蜜の持つ有効成分が破壊されてしまう。と言う事は巷に流通しているはちみつは「はちみつ紛いの」健康に良いものではなさそうだ。クマのぷーさんが食べるような栄養豊富なはちみつは、もはや手に入らないのだ。

2016年8月 2日 (火)

小池知事

7月31日、東京都知事選挙で小池百合子291万票、増田寛也179万票、鳥越俊太郎134万票・・・そんなわけで自民党のルールを無視して「崖から飛び降りて?」立候補した小池百合子が知事に当選した。東京では初の女性知事。世界では韓国の朴槿恵大統領、ドイツのメルケル首相、中華民国(台湾)蔡英文総統、ネパールのバンダリ大統領、クロアチアのキタロヴィッチ大統領、チリのバチェレ大統領、今問題のブラジルのルセフ大統領、そしてアメリカの大統領候補クリントン、などあえて女性だからと驚くほどでもないし、女性大統領や首相は当たり前にいる。学校でも女性校長は大勢いる。男だ女だと騒ぐことの方がおかしい時代になって来た。そういえば昔大阪府にも変な女性知事がいた。これと言った仕事をしたと言う印象はないが、大相撲で府知事賞を授与するから土俵に上がらせろと大騒ぎして、結局念願が叶わなかった知事だ。名前は忘れたが・・・。

2016年8月 1日 (月)

膵臓がん

医療機器の進歩で、今、癌でなくなる人の数は減っているが膵臓がんだけは増えている。胃や大腸と違って膵臓はレントゲンやカメラで調べることが出来ない。しかも強い自覚症状がないので早期発見は難しい。腹痛、黄疸、腰背部痛、食欲不振、体重減少などの症状があったら膵臓がんの可能性があるかもしれないそうだ。だからといって腹痛や腰痛程度で医者に行くのも躊躇する。元横綱千代の富士の九重親方が7月31日、膵臓がんで死去した。61歳だった。最近までお元気そうな顔をテレビで見ていたのでちょっとショックだ。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »