« ネットで買い物 | トップページ | 小池知事 »

2016年8月 1日 (月)

膵臓がん

医療機器の進歩で、今、癌でなくなる人の数は減っているが膵臓がんだけは増えている。胃や大腸と違って膵臓はレントゲンやカメラで調べることが出来ない。しかも強い自覚症状がないので早期発見は難しい。腹痛、黄疸、腰背部痛、食欲不振、体重減少などの症状があったら膵臓がんの可能性があるかもしれないそうだ。だからといって腹痛や腰痛程度で医者に行くのも躊躇する。元横綱千代の富士の九重親方が7月31日、膵臓がんで死去した。61歳だった。最近までお元気そうな顔をテレビで見ていたのでちょっとショックだ。

« ネットで買い物 | トップページ | 小池知事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネットで買い物 | トップページ | 小池知事 »