« ランチの幹事 | トップページ | 流行語予想 »

2016年11月16日 (水)

三池炭鉱

14日の晩、スーパームーンが見られるはずだったが、あいにくの雨で見られなかった。月が地球に最も接近するのと満月とのタイミングが合って、1948年以来の大きなきれいな月が出たのだ。今朝16日の早朝、満月より少し欠けたが大きなきれいな月が見られた。昔々炭坑節と言う歌があった。「月が出た出た、月が出た(ヨイヨイ)、三池炭坑の上に出た、あまり煙突が高いので、さぞやお月さん煙たかろ」・・・昔日本の主要なエネルギー源は石炭だった。九州の三池炭鉱は景気が良かったが1997年閉山。昭和38年の爆発落盤事故で458名が亡くなった。イギリスのビージーズのデビュー曲「ニューヨーク炭鉱の悲劇」と言う歌があるが、なぜイギリス人がニューヨークなのか?ニューヨークのような大都会に炭鉱などあったのか、私には未だ謎だ。

« ランチの幹事 | トップページ | 流行語予想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ランチの幹事 | トップページ | 流行語予想 »