« 保護主義 | トップページ | センター試験 »

2017年1月13日 (金)

ゆとり世代

私が若かった頃年長者から「最近の若い奴は」と批判された。その「最近の若い奴」が歳を重ねて後輩に対して「新人類は困ったものだ」と批判した。その「新人類」はさらに後輩に対して「最近のゆとりには困ったものだ」と批判する。結局は年長者が優越感を維持するために若い者を批判する本質は昔も今も変わっていない。要するに自己弁護をして相対的に自分の地位を高めようとする愚かな行為だ。「ゆとり世代」を育てたり指導する技量が足りない人たちがそのような事を言う。確かに「ゆとり世代」の行動に呆れることはある。しかし「ゆとり世代」を一括りにして考えてはいけない。若者も十人十色であり、批判することが結局自分たちにブーメランのように帰ってくる。「ゆとり世代」の行動を批判すると言う事はそれだけ自分に精神的な「ゆとり」がないと言う事だ。★今晩から今シーズン最強の寒波がやってきてしばらく居座るそうだ。明日の朝は白銀の世界か?

« 保護主義 | トップページ | センター試験 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 保護主義 | トップページ | センター試験 »