« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月28日 (火)

きざみ海苔

16時49分宮城福島で震度5弱の大地震発生!東京立川の小学校でノロウイルスによる1000名余りが食中毒。親子丼に使われていた大阪市の「東海屋」のきざみ海苔が原因だとか。先月の和歌山御坊市の学校給食で800人が磯和えで食中毒。やはり同じきざみ海苔を使っていたそうだ。「海苔」が原因と言うのはちょっと意外な感じだ。丼物をよく食べる私にはちょっと怖い話だ。

2017年2月27日 (月)

のだめ最終章

映画「のだめカンタービレ最終章前編」をテレビで見た。たかが漫画の映画化とは言え、ヨーロッパロケあり、一流のオーケストラが加わり、キャストも今から思えば有名なタレントぞろい。上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、山田優、谷原章介、福士誠治、吉瀬美智子、伊武雅刀、竹中直人、しかものだめのピアノ演奏を実際に弾いているのが、今をときめく中国人ピアニスト、超人気の若手、あのランランであるからすごい。NHKBS3月5日の後編が楽しみだ。

2017年2月26日 (日)

三寒四温

寒い日が続くがもうすぐ3月。そろそろ目が痒くなってきたので花粉が飛んでいるのだろうか?我が家の庭の畑もほったらかしで、タマネギとワケギとサニーレタスと地中にメークインの種イモが埋まっているだけで、殺風景だ。レタスは鳥の餌になってしまうのでネットでガードしている。三寒四温と言うが、最近は爆弾低気圧で突風が吹いたり、突然の南風で4月頃の気候になったかと思ったら北部では雪が降る。風情のある「日本の季語」はいまや当てはまらないようになってきた。

2017年2月25日 (土)

プレミアム

毎月最終週の金曜日は午後3時に退勤するよう呼びかけ、個人消費を促すという「プレミアムフライデー」が昨日から始まった。誰がこんなアホなことを考えたのか知らないが、役人発想で、一握りの公務員や大企業の正社員が喜ぶだけで、中小企業は月末の金曜日は忙しいし、業種によって早帰りできる人と出来ない人との不公平感はあるし、時給で働く人たちの給料はカットされ、経済効果など期待できない。働き方を変える前に、役人の思考を変えるべきだ。

2017年2月24日 (金)

マチネ

平野啓一郎著「マチネの終わりに」を読んでいる。アラフォー世代の恋愛小説なので、われら爺さんが読むような本ではないと思いつつ興味本位で読み始めた。天才ギタリスト蒔野聡史と海外通信社勤務の小峰洋子が主人公で蒔野のマネージャー三谷早苗が惹かれあう2人の接近を快くおもわず、「もう会えない」と言う偽メールを小峰に送って別れさせようとする。小峰にはリチャードと言うフィアンセがいる。何だかんだで話は展開するがネタバレしない様にこれくらいにしておく。本のタイトルの「マチネ」について知らなかったので調べた。ミュージカルなどで昼の公演が「マチネ」で、夜の公演が「ソワレ」だそうだ。早い話が「ランチ」と「ディナー」の違いみたいなものだ。本を読んで主人公蒔野がクラシックギタリストと言う事で急にギター音楽が聴きたくなり、村治佳織のCDを4枚「パストラル」「レスプランドール」「ライア&ソネット」「プレリュード」を図書館で無料で借りてきた。大貧乏なので本もCDも無料!図書館は有難い。

2017年2月23日 (木)

南極カチコチ

トランプ大統領はジャイアン、東南アジア諸国はのび太、日本はスネ夫、ドイツはしずかちゃん。イデオロギーも倫理も何にもない、世界の平和や地球環境など知らんぷり、ただアメリカがどうしたら儲かるかだけで突き進むトランプ。スネ夫が困ったとき本当にジャイアンは助けてくれるのか?ドラえもんに頼んで、ジャイアンを諌める道具を何か出してほしい。大きな声では言えないが、3月になったら上映される映画ドラえもんのび太の「南極カチコチ大冒険」が面白そうだ。オヤジが一人で行くのも恥ずかしいがぜひ観たい。

2017年2月22日 (水)

A LIFE

NHKは高い受信料を取っているのでお金のかかる時代劇をいくらでも製作できるが、民放のテレビドラマは相変わらず少ない予算で製作できる「医者もの」「刑事もの」「恋愛もの」が多い。昔々「不倫」を扱ったドラマの事を「よろめきドラマ」と呼ばれ、池内淳子は視聴率20%稼げる大女優として活躍した。最近の恋愛ものは軽薄で面白くないので、時代劇や医者ものを良く観る。ドラマ「A・LIFE愛しき人」を観ている。面白いがちょっと話に無理がある。いくらキムタク先生が有能な医者であるとしても、心臓外科医が脳神経外科の手術をするのはありえない。ドラマだからいいか?

2017年2月21日 (火)

サザエさん

昔、「プロレス中継」は三菱電機、「水戸黄門」は松下電器、「サザエさん」は東芝の提供と決まっていた。1969年から1998年まで東芝の単独スポンサーだった「サザエさん」だが、経営危機でスポンサーを降りることになりそうな雰囲気になって来た。最近は1社単独提供の番組が少なくなってきた。日立の「世界ふしぎ発見」、キューピ「3分クッキング」、大正製薬「プロ野球ドラフト会議」、出光興産「題名のない音楽会」、塩野義製薬「MUSIC      FARE」・・・長寿番組を単独で提供出来るのは、よほど余裕のある企業しかできない。栄枯盛衰?盛者必衰?どっち?

2017年2月20日 (月)

ASKUL

ASKULの埼玉県の物流センターで火災が発生し4日経過してもなかなか鎮火しないようだ。紙や段ボール、ボンベなど燃えやすいものが大量に在庫され、しかも日当たりによる製品の劣化を防ぐために、窓がない事が消火が遅れる原因になったようだ。「アスクル」が「明日来ない」のではシャレにもならない。ネット通販の競争がますます激化し、Amazon、ASKUL、カウネット、モノタロウ、MiSUMiなど、ネットで注文したらすぐに届くのが当たり前のような風潮になっているが、よくよく考えてみると、モノを運ぶのは船、飛行機、貨物列車、トラックであり、それを扱うのが人間であり、顧客に商品を戸別配達するのは生身の配達員である。いくらシステムが進化してもそれに対応する人間が居なければ機能しなくなることは子供でもわかる。今日頼めば明日届くと言うのが当たり前だと言う風潮を見直す時期が来たと思うのだが。明後日でも3日後でもいいじゃないか?そんなに急ぐんだったら自分で買いに行け!

2017年2月19日 (日)

大阪にて

昨日に引き続き今日も別件で大阪に行ってきた。ついでに新大阪エキマルシェやら駅周辺のショップめぐり。基本的には飲食店と、大阪土産の店が多い。爆買いブームは去ったとはいえ、外国人観光客も多く、飲食店のメニューも中国語、ハングル語表記が目立つ。シャープも東芝も、かつて日本を代表した企業が没落して行く。技術立国日本は過去の栄光になってしまうのか?かと言って観光立国にも限界がある。日本の踏ん張りどころだ。がんばれニッポン。ここんとこ外食が多く胃腸がお疲れ気味だ。

2017年2月18日 (土)

鎌倉幕府

昨日は関東や四国九州の一部で「春一番」が吹いたそうだが、今日はまた冬に逆戻りしたような寒さだ。そんな中、マスクでインフルエンザ防備をしながら、ふらりと大阪に行ってきた。大阪に行くといつも万歩計が1万を超える。田圃道を歩くのは健康的だが単調である。都会は色んな目新しい景色が見えるので楽しく、つい知らないうちに歩いている。結局本日は11920歩だった。この数字もしや?いい国作ろう鎌倉幕府?私が学生の頃鎌倉幕府が誕生したのが1192年と覚えた。しかし最近は新説が出てきている。源頼朝が朝廷から日本の支配を認められたのが1185年なのでこの年を鎌倉幕府成立の年と変更されようとしているそうだ。いい箱作ろうでは語呂合わせにならない。昨今の受験生も大変だ。

2017年2月17日 (金)

政治不信

森友学園は鑑定価格が9億5600万円の土地を1億3400万円で購入した。地下のごみの撤去費8億円以上を差し引いたと言う。しかもこの学校の名誉校長が安倍総理大臣夫人だった。★4年前総理は2017年度末待機児童ゼロを実現すると発言していたのに達成は難しいと国会で答弁。★拉致問題は自分の総理在任中に必ず解決すると豪語していた総理だが未だ実現せず。★昨年末の日ロ首脳会談で経済協力は約束して領土は帰ってこない。一体何を会談したのか?★従軍慰安婦問題で韓国に言われっぱなしでなぜ反論しない?ベトナム戦争時代、韓国軍兵士がベトナム女性にどんなに酷い事をしたか。★破綻するのが目に見えているマイナンバー制度を進めようとする意図がわからない。★今「嫌われる勇気」と言うドラマを見ている。毎回アドラー心理学について説明がある。その中で「信用」と「信頼」と言う話が合った。信用は見返りや担保を前提とした関わり。信頼は無条件の関わり。信用を裏切られたときは怒り訴えるのは当然だが信頼を裏切られたときはあきらめるしかない。私は現在の日本政府に対し信用も信頼もできない。

2017年2月16日 (木)

小学8年生

私が小学生の頃買ってもらっていたのが小学1年生。小学生なら当たり前に読んでいた。ところが売り上げが年々低下し、3~6年生は既に廃刊。2年生も近日廃刊。1年生だけがかろうじて存続しているが、ここで何を思ったのか「小学8年生」と言う雑誌が突然発売された。ターゲットが不明だが小学生全学年が対象だそうだ。豪華付録つき980円。学級崩壊?学習雑誌崩壊?

9edb60e03f046d44a226a138cd24355b

2017年2月15日 (水)

チョコ

彦根市のキャラクター「ひこにゃん」に300個を超えるバレンタインデーのチョコレートが届いたそうだ。DeNAの山崎康晃、ヤクルトの山田哲人並みの人気だ。しかしバブル時代はもっとすごかった。西武の渡辺久信が2000個 。ロッテの前田幸長が1500個。日本ハムの西崎に至ってはトラック数台分届いたとか。羨ましい限りだが、お返しはどうするのか?金正男が何者かの指示によって毒殺されると言うスパイ映画みたいな話が現実に起こっているのに、日本は平和だ。

2017年2月14日 (火)

日産

1月の乗用車車名別販売台数①ノート②セレナ③プリウス④C-HR⑤シエンタ⑥フリード⑦アクア⑧ヴォクシー⑨ルーミー⑩フィット・・・日産がいつの間にかトヨタに替わって1位2位を独占した。日本国内のユーザーを意識して作った車が結局良く売れると言う事だ。とは言え上位10位のうち半分はトヨタの車種なのはさすがだ。世界は戦闘リスクもあり、貿易摩擦もあるのであれば生産拠点もメキシコや中国ではなく、日本に戻すのが長い目で見て良いのかもしれない。

2017年2月13日 (月)

平均寿命

最新の世界の平均寿命をみると、男性の1位は香港で以下アイスランドとスイスそして日本は4位に落ちた。女性の1位も香港で、以下3年連続首位だった日本が2位、3位はスペインとなった。テレビで100歳を超える高齢者の元気な姿を良く見るが、現在の高齢者は若いとき健全な食生活とストレスの少ない社会を生き抜いてきたので長生きだが、現在の60未満の国民は、医学の進歩を差し引いても余り長生きできそうにないように感じる。100歳の高齢者の介護をしているのが、本来介護されるはずの70代80代の家族なのだ。

2017年2月12日 (日)

政教分離

清水富美加がどんな女優か知らないが突然芸能界を引退して宗教団体に出家するそうだ。信教の自由は日本国憲法で定められているのでとやかく言う問題でもない。しかし「政教分離の原則」は守られなければならない。芸能人は知名度があり、しばしば選挙の広告塔として利用される。私個人的には現実問題として宗教団体をバックボーンにする政党が存在し「政教分離の原則」が著しく歪められているような違和感は常にある。「文化財の保護」とかの事情で100%完璧に「政教」を分離できないのも現実だし、外国には宗教名の入った政党もある。世界の紛争も基本的には宗教が影響しているのも事実だ。ただ宗教団体員が集票マシーンとして特定の政党のための選挙に利用されるのはどうしても割り切れない。

2017年2月11日 (土)

寒さ極まる

マイナス39度の記録的寒波が日本を覆い、我が家でも朝5cmほど雪が積もった。最高気温も3度前後だった。寝るとき寒さで縮こまっているので肩がこる。北海道、東北、北陸、山陰は豪雪となった。雪かきで疲れ果てた高齢者の映像をテレビで見ると、気の毒だ。★トランプ大統領との日米首脳会談&ゴルフ・・・他国からはどのように見られているのだろうか?少しの期待と多くの不安を持って見守るしかない。

2017年2月10日 (金)

法務大臣

法務大臣は誰でもなれるポスト?谷垣禎一のような立派な法務大臣もいたが、歴代、資質もないのに法務大臣に任命され、マスコミのやり玉に挙がった人も多い。リクルート献金が発覚して4日で辞職した長谷川峻、答弁が二転三転し「初心者でございますので」で済ませた南野知恵子、うちわ問題で辞任した松島みどり、共謀罪の審議で答弁できませんと不勉強を認めた金田勝年・・・死刑執行の判を押す重大な任務を持つ法務大臣がこんなことでいいのか?

2017年2月 9日 (木)

ひとりランチ

昼間一人で外食ランチすることが多い。予算は500~800円程度。1人で入りやすい店もあれば入りにくい店もある。基本的にカウンター席がある店は入りやすいが4人掛けのテーブル席に座るのは躊躇する。すき家、なか卯、吉野家、王将、マクドナルド、COCO壱番屋、大戸屋、はなまるうどん、ちゃんぽん亭、来来亭、天下一品・・・COCO壱番屋のカレーの味は良いが選択肢が多すぎて注文が難しい。注文方法はまず「肉」「魚介」「野菜」に分類された中から、好きなカレーを選ぶ。次にライスの量を選ぶ。普通は300g。次に辛さを選ぶ。甘口、普通、さらに1辛から10辛真である。最後にトッピングが欲しかったら選んで注文完了。本日COCO壱番館に行った。注文が邪魔くさいので、「普通の量と辛さの野菜カレー」と言ったら、希望通りのカレーが出てきた。

2017年2月 8日 (水)

ポーカーフェイス

阪神の能見投手や鳥谷選手、大相撲横綱稀勢の里、ゴルフ松山英樹選手など一流の選手に共通するのが「ポーカーフェイス」と言う点だ。特にスポーツ選手は相手に弱みを見せないためにポーカーフェイスが良いのだそうだ。先日優勝した松山英樹選手はナイスショットでも不機嫌な顔をするのが不思議だとアメリカの解説者が面白おかしくしゃべっていたが、喜怒哀楽を表情に出さないで常に平常心でプレーするのが良い結果を生んでいるのだろう。マラソン選手がサングラスをかけて走るのは紫外線や花粉、虫、埃が目に入らない様に保護する目的以外に、本当は苦しいけど苦しそうな表情を見せたくない。クールに走っているようでカッコイイと言うプライドなのか?サングラスをかけてポーカーフェイスを装う目的があるのだろう。すぐ頭カッカして表情にでる私は修行が足りん。

2017年2月 7日 (火)

乳酸菌

近畿地方のスギ花粉の飛散は非常に多くなると言う予測が出ている。嫌な話だ。ヨーグルトを摂取すると腸の働きが良くなって免疫力が高まり、花粉症等のアレルギー症状を抑える効果があると色んなメーカーが宣伝している。ガセリ菌、ビフィズス菌、L-92乳酸菌、1073Rー1乳酸菌、KW乳酸菌、リフレクトT-21乳酸菌・・・何が何だかわからない。こうなりゃ雪印・グリコ・明治・ダノン・森永・フジッコ・小岩井・ヤクルトの製品をみんな買って、日替わりで口に入れたら花粉症が治る??腹をこわしそうだ。痛いの痛いのは「飛んで行け」だが花粉は「飛んでくるな」。春は自宅に引き籠るしかない。       

2017年2月 6日 (月)

町内会

最近PTAに入らない親がいて問題になっている。現実は入会が義務付けられ、家庭事情など配慮もされず色んな世話役が当たり各地でトラブルが起こっている。私の町内でも、高齢化し、役員を引き受けていただける対象者が先細りしている。会則には、役員選出にあたり、70歳以上の老夫婦のみの所帯や独居の所帯、介護を要する者を抱える所帯、障碍者所帯、転入1年未満の経験の浅い所帯は対象外となっているが、70歳と言うボーダーラインを決めてしまうとそれで対象者が一気に減る。そんな中で評議員、体育委員、会計、班長などの役員を選出するのは事実上厳しい。となると、行事を簡素化するか廃止するかと言う話になると、ますます隣近所との結びつきが希薄になる。新興住宅地はまだ良いが、私の住んでいるような高齢者ばかりの住宅地の行く先は暗い。

2017年2月 5日 (日)

近江神宮

Dsc_0432

近江神宮に行ってきた。飛鳥時代に天智天皇が造営した都、大津京の旧跡に近江神宮がある。天智天皇は漏刻と呼ばれる水時計を発明したことでも有名で「時」の神様と崇められている。神宮境内にも、日本最初の時計「漏刻」の復元模型や「龍型の火時計」、世界最高精度の「日時計」などがある。また近江神宮は毎年正月、神宮の近くにある近江勧学館と言う所で競技かるたが行われることでも有名だ。ついでに近くの三井寺にも行った。近江八景三井の晩鐘で有名だが正しくは園城寺(おんじょうじ)と呼ぶ。紅葉の季節が見ごろだ。ここで「罰当たり」な話。近江神宮は駐車料無料、拝観料無料なのに、なんで三井寺は駐車料500円、さらに拝観料600円=合わせて1100円もするのか?坊主丸儲けだ!

2017年2月 4日 (土)

フィッシング

LINE安全認証と言う、いかにも怪しいメールが届いた。即刻削除したが、調べてみるとフィッシングメールのようだ。 「お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします」と言ういかにも中国人が書きそうな文法的に違和感のある特徴的な文章なので疑った。うっかりURLをクリックすると、ひどい目に遭うところだった。ネット社会は油断も隙もありゃしない。「人は疑え!」だ。

2017年2月 3日 (金)

回転寿司

回転寿司チェーンで店舗数上位4社は①はま寿司②スシロー③くら寿司④かっぱ寿司だそうだが、他にも近所には、なごやか亭、にぎり長次郎、かいおう・・・などがある。1位のはま寿司の経営母体は「すき家」「なか卯」「ココス」「ビッグボーイ」「ジョリパスタ」などを運営する「ゼンショー」であり、経営ノウハウはばっちりだ。回転寿司は今や飽和状態だと思うが、でもなかなか潰れないのはラーメンやデザートなどメニューが多様化して「和食のファミレス」になっているからだと思う。小学生の好きな食べ物ランキングでは昭和の時代は①カレー②オムライス③ハンバーグ④卵焼き⑤ラーメンだったが平成の時代は①カレー②寿司③鶏から揚げ④ハンバーグ⑤ラーメン・・・今どきの子供は寿司が好きなのである。日本は円安誘導していると言いがかりをつけるトランプ。円安で一番困っているのは回転ずしなど食材を輸入に頼っている企業のはずだ。なにも好き好んで円安にするわけがない。日本でドイツ車が売れるのはアメリカ車より品質が優れているからだ。日米の差は要するに企業努力の差と言う事を早く学習するべきだ。

2017年2月 2日 (木)

恵方巻き

Ehou

2月に入っても寒さが続く。明日は一年で最も巻寿司が売れる日。北北西向いて恵方巻きを丸かじりをすると言うアホなイベントに日本国中洗脳されてしまったようだ。コンビニではポスターやのぼり旗で恵方巻き予約を煽り、連日スーパーの折り込みチラシに恵方巻き広告が掲載されているが、生ものなので保存がきかない。売れ残ったら廃棄処分と言う、食糧廃棄国家日本を象徴するイベントだ。恵方巻きが終わったら、今度はチョコレート。チョコレートは保存も出来るし、安売りすればいいのだが、デパートやスーパーの店頭には溢れんばかりのチョコの大量陳列!廃棄するんだったら私に下さい!

2017年2月 1日 (水)

イカ

三寒四温と言うには気温の上下が激しすぎて体調がおかしくなりそうな日々だ。今日は「激寒!」気温の乱高下でおかしくなるのは体調ばかりではない。バイオリンをケースから出すと音がめちゃくちゃ狂っていた。1弦だけなら音程を合わすことは出来るが、4本とも全部下がってしまうと、「絶対音感」のない私にはお手上げである。音叉も持っていないのでとりあえずピアノで「ラ」の音を鳴らして合わせる。音合わせだけで時間を要してしまう。温度差と言えば海の温度の影響で、今シーズンのイカの収穫量が激減しているらしい。魚介類にアレルギーの私はイカ・タコ・サケはオーケーなのだが、イカの値段が上がるのは痛い。特に私が「エビ」アレルギーなので我が家のお好み焼きには必ず「イカ」が入る。他にもイカの刺身、イカの姿焼き、イカダイコンなどイカは我が家の食卓にたびたび登場するので値上がりして欲しくない食材だ。イカ抜きのお好み焼きはイカがなものか?

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »