« フィッシング | トップページ | 町内会 »

2017年2月 5日 (日)

近江神宮

Dsc_0432

近江神宮に行ってきた。飛鳥時代に天智天皇が造営した都、大津京の旧跡に近江神宮がある。天智天皇は漏刻と呼ばれる水時計を発明したことでも有名で「時」の神様と崇められている。神宮境内にも、日本最初の時計「漏刻」の復元模型や「龍型の火時計」、世界最高精度の「日時計」などがある。また近江神宮は毎年正月、神宮の近くにある近江勧学館と言う所で競技かるたが行われることでも有名だ。ついでに近くの三井寺にも行った。近江八景三井の晩鐘で有名だが正しくは園城寺(おんじょうじ)と呼ぶ。紅葉の季節が見ごろだ。ここで「罰当たり」な話。近江神宮は駐車料無料、拝観料無料なのに、なんで三井寺は駐車料500円、さらに拝観料600円=合わせて1100円もするのか?坊主丸儲けだ!

« フィッシング | トップページ | 町内会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フィッシング | トップページ | 町内会 »