« 免色 | トップページ | パンナコッタ »

2017年4月18日 (火)

牛乳パッケージ

牛乳を比較的大量に消費する我が家では、価格が重要な意味を持つ。安いに越したことはないが、かと言って成分を調整したものや乳飲料と呼ばれるものはあまり買わないことにしている。この度明治の「おいしい牛乳」が丸いキャップで使いやすい新製品を発売した。早速買ってみたが確かに持ちやすいし、使いやすいが、あえて丸いキャップが必要かと言えばそうでもない。そしてこの新製品の致命的な欠点は、1000mlではなく900mlしか入っていないことだ。要するに値上げを誤魔化すために容器を変えて目先を変えたに過ぎない。メーカー間の競争は厳しいが、姑息なやり方だ。

« 免色 | トップページ | パンナコッタ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 免色 | トップページ | パンナコッタ »