« 自然観察の森 | トップページ | マクロン »

2017年5月 7日 (日)

野菜の防衛問題

いよいよ初夏の陽気である。本日現在、我が家の狭い畑に植えてある野菜・・・ジャガイモ、タマネギ、ピーマン、トウガラシ、ナス、ゴーヤ、キュウリ、ブロッコリー、キヌサヤ、イタリアンパセリ、ワケギ、ミニトマト3種・・・あとはどう育て、どう守るか?地下からは夜盗虫、ネキリムシ、ナメクジ、地上にはカメムシ、空からはカラス、ヒヨドリ、蝶々。特に蝶々が卵を産み付けて青虫に成長したら、ブロッコリーなどは全滅する。防衛問題は他国に依存せず、自分で工夫して守るしかないのだ。虫や鳥には「対話も圧力も」通用しない。しかも核兵器も農薬も反対。

« 自然観察の森 | トップページ | マクロン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然観察の森 | トップページ | マクロン »