« 築地汚染 | トップページ | タマネギ »

2017年5月28日 (日)

男も化粧

最近の若者は理髪店ではなく美容院に行ったり化粧品を普通に買うが、昔はありえない話だった。ただ1970年頃男性化粧品と言うのが色々発売されて、資生堂MG5、ブラバスとかカネボウダンディ、エロイカとか人気商品があった。1970年だったか丹頂と言うメーカーがチャールスブロンソンをモデルにし、ジェリーウォレスと言う歌手が歌った「男の世界マンダム」と言うキャンペーンソングが日本で大ヒットし、丹頂はそのままマンダムを社名に変更した。当時男性化粧品は資生堂、カネボウ、マンダムの三つ巴状態であった。私は以降40年余りカネボウばかり愛用してきたが、最近は頭髪類はP&G社のh&s、フェイシャル品はマンダムのルシード「エイジングケアローション」を愛用している。しわが増え髪が少なくなっても男は化粧するのだ。

« 築地汚染 | トップページ | タマネギ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 築地汚染 | トップページ | タマネギ »