« あおい輝彦 | トップページ | クエスチョン »

2017年6月15日 (木)

共謀法案

共謀罪法案が夜中に与党の姑息な方法で成立した。まさに夜盗だ。単純に考えて、戦時中の赤狩り復活だ。今後国民は国家の監視の下、隠しカメラ、盗聴マイクなどで行動が監視され、メールやラインも傍受され、政権に批判的な集会を開くと警察がやってきて逮捕監禁拷問されると言うイメージでしかこの法案は理解できない。しかも取り締まる側の不正、たとえば公職選挙法違反や政治資金規正法違反などは対象とならず政治家や秘書が罪に問われない。オリンピックを控えてテロ防止と言う大義名分があるのだが、こんな共謀罪法案を簡単に成立させた政府与党の「数の驕り」には恐ろしさすら感じる。

« あおい輝彦 | トップページ | クエスチョン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あおい輝彦 | トップページ | クエスチョン »