« 除草剤 | トップページ | 稲田大臣 »

2017年7月27日 (木)

10点差

最近は野球の話ばかりでつまらないが、既に優勝の望みもなし、Aクラス入りも絶望的な東京ヤクルトスワローズの昨晩の1951年以来の快挙は記録に残しておきたい。1951年と言えば私は既に生まれていたが、まだ幼稚園にも行かない年齢の頃以来の記録が出来た。セリーグで10点以上引き離された試合を逆転した勝利は、まさに漫画的であった。7回表時点で10対0で、完全負けムード。気の早いお客さんならアホらしくて帰ってしまいそうだが、その裏2点、そして8回裏一挙8点を取って同点。延長戦で10回裏、大松の奇跡的サヨナラホームランで勝利。教訓「人生最後の最後まであきらめたらアカン」

« 除草剤 | トップページ | 稲田大臣 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 除草剤 | トップページ | 稲田大臣 »