« 清宮の夏 | トップページ | トリコスポロン »

2017年7月31日 (月)

生き恥

重婚・不倫疑惑の中川議員が「生き恥をさらして」議員を続けるとか。救いがたい人物だ。国会議員と言う職業は「生き恥をさらして」でも、美味しい商売なのだろう。稲田前防衛相の離任式が防衛省で行われ、あいさつで「風通しのよい組織文化を醸成し、いかなる困難な状況にも対応できるようにしてほしい」と偉そうな訓辞を垂れた。それより先に、皆の前で土下座してでも謝辞すべきだろう。救いがたい人物だ。政治評論家の田原総一朗は首相への「政治生命懸けた冒険」提案したそうだ。拉致問題解決なのか北方領土返還なのか、原発廃止なのか知らないが、どちらかと言えば老い先短い政治評論家生命を懸けたパーフォーマンスのように思えてならない。

« 清宮の夏 | トップページ | トリコスポロン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 清宮の夏 | トップページ | トリコスポロン »