« 樹理 | トップページ | 10点差 »

2017年7月26日 (水)

除草剤

 猛暑の中、草引きと追肥と水遣りをまじめにやれば連日そこそこ収穫がある。トマト、トウガラシ、キュウリ、ピーマン、オクラ、ナス、ゴーヤ、アオジソ、など家で消費する分は何とか確保できる。先日は小粒ではあるがエダマメも収穫できた。ただ少々気掛かりなことがある。隣の空き地が雑草で草茫々の状態であったが、ある日突然緑の草が黄色く枯れていた。想像だがたぶん除草剤を撒かれたのだろう。自分の土地に国が許認可した薬剤を撒くこと自体なんら法的に問題ないのでとやかく言いたくないが、隣との境界がブロック塀で仕切られていても地下ではつながっているはず。それらが畑に浸み込んで来たら、口に入れる野菜だけに不安がある。考え過ぎだろうか?

« 樹理 | トップページ | 10点差 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 樹理 | トップページ | 10点差 »