« 日本ファースト | トップページ | 彦根東 »

2017年8月 8日 (火)

姉川氾濫

歴史は詳しくないが、姉川の合戦は織田徳川連合VS浅井朝倉連合の戦いであった。浅井長政の妻は織田信長の妹お市であった関係で、信長もまさか浅井長政が織田に刃向うはずもないと高を括っていたが、朝倉との同盟関係を優先した浅井軍が織田を攻め、何だかんだで浅井長政は自害する。その合戦の舞台になったのが姉川だ。この地に残る血原・血川といった名は当時の激戦の様子を物語っている。その姉川が台風5号の影響で氾濫した。急激に川が増水し、地元の人も過去に経験したことがないと恐怖を語っていた。7月21日発生した台風5号は動きが遅く、結局歴代3位の長寿台風になった。

« 日本ファースト | トップページ | 彦根東 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本ファースト | トップページ | 彦根東 »