« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月28日 (水)

マイナンバー

昨年あたりから銀行や保険会社がマイナンバーを申告しろと言う書類を送りつけてくる。マイナンバー制度は国民にとってなんのメリットもない。マイナンバーの最大のデメリットで恐ろしいのは、国民の国内財産が正確に把握され、金融所得の課税が一体化し、総合課税が導入される可能性がある事だ。 たしかに金融資産をたくさん持っていても、給与事業所得がない限りは低所得者となり、弱者と認定され色んな保護が受けられるのはおかしい。それでも北朝鮮じゃあるまいし日本は自由主義国家だ。国民の国内財産を国家が正確に把握し、金融所得の課税が一体化し、総合課税が導入して、たっぷり税金を巻き上げようと言う意図が見え見えだ。さらに将来的にマイナンバーは国や役所、金融機関ばかりか病院や民間企業も把握し、それが頭のいいハッカーに悪用されるのは目に見えている。税金を増やす前に、税金を湯水のように無駄遣いする政治の方を先に改めるべきだ。

2018年2月27日 (火)

減量

食品はますます値上がりする。値上を抑えるために減量もますます広がり、袋菓子も枚数やグラム数が減り、世知辛い世の中になって来た。いつも買っているネスカフェゴールドブレンド瓶の大きさが一気に小さくなって120g、しかも150gの時と価格が変わらない。こそっと値上げするのではなく大胆な値上げだ。これに合わせて食べる量や飲む量を2割ほど抑えて対応するしかない。食品がだんだん小さく減量されて、気持ちまで萎縮してしまう。総理大臣が何と言おうが、私は断言して言える。「今は不況だ!」「大半の日本国民の生活は苦しい!」「先が読めない!」「未来は暗い!」「俺たちに明日はない!」

2018年2月26日 (月)

五輪閉幕

平昌オリンピックも終わり、これがホントの「ごりんじゅう」。今日からまた「日常」に戻った。今日は年3~4回通っている歯のメンテナンスに行った。隅から隅まで綺麗に手入れしていただいて、また食事で汚すのはもったいないくらいだ。最近近所に歯科医が2軒オープンしたが、それぞれそれなりに繁盛していて、患者も分散され落ち着いたようだ。ただ治療に特色を出して行かないと、厳しいのはどんな業界も同じだ。近所のスーパーFも部分改装をして3月からリニュアルオープンの予定だ。スタッフ不足で、採用も厳しいようで、病院もスーパーも生き残りは大変だ。

2018年2月25日 (日)

メダルラッシュ

昨晩は女子マススタートと言う聞いたことのない種目で高木菜那がサプライズの金メダルを獲得し、女子チームパシュートに続き2つ目の金メダル獲得。高木菜那が金2個、高木美帆が金銀銅合わせて3個。北海道中川郡幕別町の高木家はメダル5個も獲得した。そしてカーリング女子、最後は相手のミスに救われ、見事感動の銅メダル獲得。予選を5勝4敗で準決勝進出し、韓国に敗れ、3位決定戦でイギリスに勝利。結局は6勝5敗だったが、1試合平均2時間半として11試合、のべ27時間あまりテレビに顔をアップで放映され、おそらく今回のオリンピックで北海道北見市出身のカーリング4人娘は超有名人になった。

2018年2月24日 (土)

大杉蓮

51rmhmmywolsx351

2017年9月に発行された「花咲舞が黙っていない」の文庫本を読んでいる。正義感の強い主人公花咲舞が銀行の不正を暴く痛快なストーりーだ。いつもテレビドラマ化されるのに今回はそんな話を聞いたことがない。きっと主役の舞を演じる杏が双子を出産して当分産休なのだろう。前回は上川隆也とのコンビが面白かったが、花咲舞のお父さん役が亡くなられた大杉連だった。妻を早くに亡くし男手ひとつで舞を育て、自宅1階で酒肴処「花咲」を経営している味のある役であった。 2月21日、突然亡くなられた大杉連さんは、実生活でも、きっと素晴らしい人柄だったと言う事はいろんな人たちのコメントから想像がつく。素晴らしい名脇役だった。ご冥福を祈ります。

2018年2月23日 (金)

そだね

今日は近くのスタンドのガソリンが激安だったので満タンにした。気温が少しだけ暖かかったので、畑に肥料を撒いて、ダイコンや葉物野菜の種まきの準備をした。土づくりは地味でハードな作業だが、収穫を期待するためには今が踏ん張りどころだ。オリンピックの方は女子フィギュア、宮原知子4位、坂本花織6位。とも素晴らしい演技でミスもなくベストを尽くしたと言えそうだが、ロシアのザギトワとメドベージェワの二人は異次元の出来栄えだった。今晩は完全アウェイのカーリング女子の韓国戦。「そだね」が今年の流行語大賞の候補になるほど、注目度も高いが、メダル獲得はちょっと厳しそう。

2018年2月22日 (木)

パシュート金

昨晩の女子パシュートは手に汗握る素晴らしいレースだった。金メダルはお見事!特に高木美帆の金銀銅3種メダル獲得は素晴らしい。一糸乱れぬ隊列で滑る日本選手はカッコ良かった。面白いのは優勝が決まった後のコカコーラのCMで綾瀬はるかがメダル獲得を祝うメッセージを語る。これは明らかに事前にメダルが取れそうな種目を予測して撮影したものだ。さすがにメダルの色まで言わないが、ライブ感のある画期的なCMだと思う。コカコーラはパナソニックやトヨタなどと共に国際オリンピック委員会のワールドワイドパートナーだが、なぜかトヨタの影が薄い。なにかトラブルが発生した場合の不買運動を恐れているのだろうか?

2018年2月21日 (水)

お返し

野菜が相変わらず高い。先日某中華レストランで八宝菜の定食を注文した。味はなかなか良好だったが、白菜らしき野菜がほとんど入っていなかった。野菜高値はいつまで続くのだろう?さてこの年齢になっても先日若干のバレンタインギフトをいただいた。有難い話だ。でも、お返しをどうしよう?デパートの洋菓子売り場はどこも「ホワイトデー」の売り場装飾が目立つが、どれもあまり変わり映えがしない。お祝いやお悔やみをいただいた時は半返しで良いが、バレンタインは半返しとはいかない。かと言って倍返ししたら破産する。幸せな悩みだが、後しばらく悩んでみようか?

2018年2月20日 (火)

カーリング女子

連日テレビではどこのチャンネルも平昌オリンピックの映像ばかりだ。そろそろ飽きてきたが、メダルの期待がかかるとつい見てしまう。中でもカーリング女子が面白い。ルールはイマイチわからない部分もあるが、頭を使うスポーツだ。それにしても世界各国、真剣な顔つきなのに、なぜ日本女子は笑顔なのだろう?昔だったら「白い歯を見せるな!」「もっと真剣にやれ!」とお咎めがありそうだが、笑顔で出来るスポーツと言うのがまた面白い。もっと言えばカーリング女子の選手は美人に見える。映画撮影などで光が逆光で不足を補うためレフ板と言う反射板を使う。これを使う事で女優さんが美しくなる。証明写真で美人に写すためには膝に白いハンカチを置くとよいとか言われる。カーリングの選手は氷自体が白い反射板なのでより美しく見えるのだ。日本の藤澤五月は今や韓国ではアイドル並みの人気とか。

2018年2月19日 (月)

小平奈緒

スピードスケート女子500メートルで小平奈緒が36秒94で金メダル獲得。金メダルを取ることが期待されていた選手にどんな重圧がかかるのか本人でないから計り知れないが、価値ある金メダルだ。地元開催で銀メダルに終わった韓国の李相花をレース後に慰めた小平のスポーツマンシップは感動的で爽やかだった。小平奈緒は羽生結弦と共に国民栄誉賞が検討されるかもしれないが、政治的意図のあるこんな賞を与えると結局受賞者は委縮し、本来の活躍が制限されてしまう。政治家はこんな賞の乱発で自らの失政を誤魔化そうとするのはいい加減にやめて欲しい。

2018年2月18日 (日)

教育と教養

今日は今年最初のバイオリン合奏の練習日。ヴィヴァルディの調和の霊感RV565・OP3である。難曲だがやりがいのありそうな曲だ。演奏会はまだまだ先の事なのであわてることはない。メンバーについて行くだけでも大変だが、参加させてもらえるだけで有難い事だ。高齢者は「きょういく」と「きょうよう」が大切。「今日行く」所がある。「今日用」事がある。

2018年2月17日 (土)

羽生と藤井

今日は何といってもフィギュアスケート男子である。羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルの快挙!冬季オリンピック史上歴史的な1日になった。この種目のオリンピック連覇は66年ぶりの快挙だそうだ。66年前と言えば1952年。アメリカのディック・バトンと言う人が1948年スイスのサンモリッツ、1952年ノルウェーのオスロ以来の出来事だ。NHKがテレビの本放送を始めたのが1953年2月1日だから、ディック・バトンのライブ演技など日本人で見た人はほとんどいないはずだ。オリンピックの陰に隠れた感があるが将棋の藤井聡太五段が朝日杯将棋オープン戦で羽生善治竜王と広瀬章人八段に勝って史上最年少棋戦優勝を果たした。そして規定により昇段規定六段に昇格した。これも歴史的快挙だ。おそるべし藤井聡太。

2018年2月16日 (金)

羽生結弦

フィギュアスケート男子ショートプログラム、羽生結弦はパーフェクトな演技をして111.68点で首位、宇野昌磨も素晴らしい演技で104.17点の3位。羽生結弦の滑り終わったときの表情が満足感に満ちていて良かった。「ありがとうございました」と口を動かす姿は、まるで歌い終わった演歌歌手のようだ。例によって軽トラック1台分ほどの「くまのプーさん」のぬいぐるみが乱舞した。日本人の「追っかけ」が相当数いたようだ。くまをどうやって日本に持って帰るのだろうか?明日のフリーが楽しみだ。

2018年2月15日 (木)

車の進化

車の運転免許証を取ってから50年近くになるが、車も年々変化する。1980年代半ばフェンダーミラーからドアミラーに少しずつ移行し、1990年あたりからミッション車に替わってオートマ車が普及してきた。そしてガソリン車からハイブリッド車、EV車など変化している。元々車の運転が好きでない私には、新しい車に乗る自信がなくなってきた。自動運転車など絶対信用できないし乗りたくない。最近は高速道路も走らないし、車で県外に出ることもほとんどない。自転車も15年以上乗っていないから、今さら自転車を利用するのも危険だ。今後は電車、バスを利用し、歩行が困難になったら、さてどうする?ドラえもんのどこでもドアでもあれば移動が楽だが。

2018年2月14日 (水)

銀と銅

ノルディックスキー複合個人ノーマルヒルで渡部暁斗が銀メダル、スノーボード男子ハーフパイプで平野歩夢が銀メダル。スピードスケート女子1000mで小平奈緒が銀メダル、高木美帆が銅メダル。メダルは金銀銅。もちろん金が最高だが、銀も銅も素晴らしい。イメージとしては、銀は惜しくもとか、悔しいとか、ややマイナスイメージがあるが、銅はよくやったと言うプラスイメージがある。トーナメント戦の場合特にそう感じる。今日もめでたいメダルラッシュだ。金正雲はいらないが、メダルの金はぜひ取ってほしい。

2018年2月13日 (火)

メダルラッシュ

フリースタイルスキー男子モーグルで原大智が銅メダル、女子個人ノーマルヒルで高梨沙羅が銅メダル、スピードスケート女子1500メートルで高木美帆が銅メダル。日本国中から期待され、本人にしかわからないプレッシャーの中獲得したメダルは感動ものだ。涙涙の感動のメダルラッシュだ。明日も期待しよう。

2018年2月12日 (月)

サザエさん

サザエさんの登場人物は永遠に歳をとらない。設定ではサザエ27歳、波平54歳、フネ48歳、カツオ11歳、ワカメ7歳、マスオ32歳、タラオ2歳である。マスオさんは婿養子の様に思われているが、苗字は磯野ではなくフグ田だからそうではない。ただ、嫁さんの実家に同居しているだけなのだ。この漫画が出来た頃は平均寿命60歳程度の頃だから、止むを得ないが、現代ではありえない状況だ。この年齢だったらまだ親も若いから若い子供夫婦は家を出てマンション住まいでもするだろうし、今日の三世代同居の場合、たいてい両親が70歳以上のいずれか要介護で、50代の子供夫婦が面倒見るケースの方が現実的だ。サザエさんはいまや現実とは無縁の完全に歴史的アニメになってしまった。

2018年2月11日 (日)

真夜中の五輪

平昌冬季五輪で昨日行われたノルディックスキー・ジャンプの男子ノーマルヒルは、強風が吹き、氷点下8・2度の夜中に行われた。昼間開催するのが当たり前なのに、多額の放映権料を払っているアメリカのテレビの放映時間帯の都合で、こんな無茶苦茶な環境で競技しているそうだ。選手や関係者が、あまりにもかわいそうだ。オリンピックはカネまみれの大会。カネを出す国を優先にする。これが新オリンピック精神なのか?寒さで死んだらご臨終ではなく五輪終。

2018年2月10日 (土)

スカイビル

雨の中大阪梅田スカイビルで開催された講演会に行ってきた。最近、空中庭園で有名な梅田スカイビルは外国人観光客の人気の観光スポットになっているようで、今日も観光客らしき団体を見かけた。帰路グランフロントに立ち寄って、NHK8Kスーパーハイビジョンによる平昌オリンピックのパブリックビューイングを見てきた。さすが大迫力である。今年12月から実用放送が始まる。その時点でお金があればテレビを買い替えよう。

2018年2月 9日 (金)

平昌オリンピック

今日は好天で寒さも多少マシになって来たので、春作のジャガイモを植えるため場所の確保と土づくりをした。ついでに春蒔き大根の場所も確保したが寒いので種まきは3月中頃の予定。特にダイコンは肥料もさることながら石や雑草をこまめに取り除き、土を深く耕すのがポイントだそうだ。今日から平昌オリンピックが開幕。北朝鮮から色々横やりが入ったのが不愉快極まりないが、選手たちに罪はない。がんばってメダルたくさん取って欲しいものだ。

2018年2月 8日 (木)

譜面台

私は楽譜が読めないのだが、我が家に30年以上前からあった譜面台が老朽化してきたので、某ディスカウント店でメーカー希望小売価格1680円の新品を720円で買った。価格ドットコムよりはるかに安い。ネットに頼らず足を運んでみたら、意外と掘り出し物はあるものだ。譜面台は新しくなったが、寒さのせいでバイオリンの練習をする気力がわいてこない。我が家はビンボーなので家にいる昼間は一切暖房を使わないで厚着をして過ごしている。そして昼は出来るだけ外出をし、極力暖かいショッピングモールや図書館などで過ごしている。もうすぐ春だ。花粉舞い散る春なのだ。

2018年2月 7日 (水)

福井県豪雪

慣れとは恐ろしい。毎朝0度前後の日が続くと寒さも当たり前になって来て、まあこんなものかと思ってしまう。それでも今朝、まだ温かい風呂の残り湯をうっかり外に撒いたら瞬時に凍ってしまった。車に乗ろうと思ったら、ハンドルに濡れたままの掛けてあったタオルが、まがりせんべいの様に固まっていた。それでもまだ我が家の近所は雪が降らないのが幸いだ。福井県あたりが雪雲に集中攻撃されているようで、車が延々と渋滞して動けない。コンビニに商品を運ぶトラックが配達できず、店の商品が空っぽの様子をニュースが報じていた。福井県は町全体、時間が止まったような状況だ。昨日の夜の台湾での震度7の地震でホテルのビルが斜めに倒れている映像は地震災害の恐ろしさを物語っている。自然災害の前では人間は無力だ。

2018年2月 6日 (火)

アルゴリズム

 

日経平均株価が前日比107184銭安の2万161024銭で終えた。1月29日23629円だった株価が30日に337円下がり31日193円下がり2月1日に387円上がったと思ったら2日211円5日592円そして今日6日1071円も暴落した。乱高下の幅が大きすぎる。難しい事はわからないが最近の株売買でアルゴリズム取引と言うのが一部で行われていて、コンピューターが自動的に株式売買注文のタイミングや数量を決めて注文を繰り返す取引をするので株価が極端に乱高下することが良くある。それにしても日本の大企業は業績が物凄く良くなっているのに株価が下がること自体おかしい。先の見えない世の中だ。

 

2018年2月 5日 (月)

ホームページビルダー

パソコンのホームページビルダーの調子が変だ。本来WINDOWS7の64ビットパソコンに対応していないビルダー13を使えていたのが不思議だったのだが、やっぱりおかしい。日記を更新しないと、数少ない読者から、インフルエンザで倒れたのか、はたまた死んだのかと誤解されそうだが、爺は至って元気だ。新しいパソコンを買うお金はないし、だましだまし使うしかない。

2018年2月 4日 (日)

恵方巻き

昨晩は近くの寿司屋で恵方巻きを580円で買って来てもらったので、食べた。世間一般では南南東を向いて黙って丸かじりするのが正しい?食べ方のようだが、今さら願い事もないし、せっかく美味しいものを食べるのならば、味わって食べようと思い、切って皿に盛って焼豚&吸い物と共に東向いて食べた。本日はショッピングモール2か所ハシゴしてクリアランスセールで冬物衣料を半額で買ってきた。今日も寒い。最低気温はおそらくマイナス2度、最高気温は4度程度かと思う。今週いっぱい厳寒が続きそうだ。

2018年2月 3日 (土)

節分と豆

2月3日は節分、近くの神社では節分大祭と言う事で豆まきが行われるので周辺は路上駐車が多く混雑している。スーパーやコンビニでは恵方巻き寿司販売のため売り場は人が大勢集まっている。コメの消費量が年々減少している日本人が、この日だけは大量消費する。ただ問題は売れ残った巻寿司をどう処分するのだろう?もったいない話だ。もしかして明日買い物に行ったら巻寿司20%OFF?マメと言えば本日近隣ドラッグで日清ごろっとグラノーラ充実大豆500gが通常価格580円のところ398円だったので「大人買い」してきた。節分後の明日から我が家の朝食に「きなこ仕立ての充実大豆」が加わる。鬼は外!うちはグラノーラ!

2018年2月 2日 (金)

落選

大相撲理事長選挙に11名が立候補し貴乃花親方が落選した。この選挙にどんな意味があるのか知らないが、何かしら密室の出来事のようなスッキリしない結果だ。改革の進め方には賛否両論あるが、改革派と現状維持派の根深い対立があるようだ。1月場所は白鵬が休場したおかげで、張り手・かち上げの見苦しい相撲が減り、綺麗な相撲、互いにあきらめない熱戦がたくさん見られ、栃ノ心という新しいヒーローが生まれせっかく盛り上がったが、相撲協会という組織が「国技・伝統」と言う大義名分を守るため古い体質から一歩も前進しないような気がしてならない。

2018年2月 1日 (木)

ノートパソコン

JEMTCと言う一般社団法人が主催のノートパソコン有償譲渡会に行ってきた。早い話が官公庁や大企業で余った中古のパソコンをメンテナンスして安くで販売する催しだ。中古と言っても東芝富士通NECなどの日本製が中心で、Windows10でCPUはCorei3やi5で、メモリーも4GB、WiFi無線LAN内蔵型で新品だったら15万円程度するものが5万円代で購入できる。KINGSOFTではあるがOffice2016もインストールされていて、筆まめソフトやセキュリティソフトも最新のものが入っていて、しかも1年保証付きでこの価格だ。催しは明日まで。買うべきか買わざるべきか、ただしお金はない。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »