« 銀と銅 | トップページ | 羽生結弦 »

2018年2月15日 (木)

車の進化

車の運転免許証を取ってから50年近くになるが、車も年々変化する。1980年代半ばフェンダーミラーからドアミラーに少しずつ移行し、1990年あたりからミッション車に替わってオートマ車が普及してきた。そしてガソリン車からハイブリッド車、EV車など変化している。元々車の運転が好きでない私には、新しい車に乗る自信がなくなってきた。自動運転車など絶対信用できないし乗りたくない。最近は高速道路も走らないし、車で県外に出ることもほとんどない。自転車も15年以上乗っていないから、今さら自転車を利用するのも危険だ。今後は電車、バスを利用し、歩行が困難になったら、さてどうする?ドラえもんのどこでもドアでもあれば移動が楽だが。

« 銀と銅 | トップページ | 羽生結弦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀と銅 | トップページ | 羽生結弦 »