« タトゥー | トップページ | 千代の国 »

2018年7月12日 (木)

健康食品

テレビを観ているとネット通販のCM特に健康にかかわる商品の宣伝が氾濫している。特に多いのがサプリメント。「グルコサミン」「DHA」「セサミン」「青汁」「乳酸菌」「黒酢」「コラーゲン」「しじみ」「すっぽん」「ニンニク」・・・昔から健康に良いと言われているものもあるが、共通するのは、成分を凝縮抽出したものが多い。本当にこんなものが健康に良いのか疑わしい。魚が健康に良いのは何となくわかるがだからと言ってDHAだけを抽出して後は食べないのが本当に良いのか?青汁には難消化性デキストリンが入っているので大量摂取すると下痢するし、青汁飲むより普通に野菜を食べた方が良いはずだ。お湯をかけるだけで料亭の味がする味噌汁が飲めると言うが、当然増粘剤や酸化防止剤が入っているわけだから健康に良いはずはない。しじみの抽出エキスを不味そうに飲むより、しじみの味噌汁を普通に飲んだ方が良いはずだ。忙しいから、面倒だからといって、便利で怪しいサプリを飲むより、魚食べて、豆やナッツ食べて、野菜をしっかり食べて、良質の肉食べるのが良いのに決まっている。宣伝が氾濫する中、過大広告に騙されない様に自己判断で健康管理をするしかない。

« タトゥー | トップページ | 千代の国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タトゥー | トップページ | 千代の国 »